2006年10月13日

大会のレポだよ〜

最近、暇があればPSPを起動している天野です。そのためか、本が貯まる貯まる♪ なんで、あんなにPSPが出来るのは不明だけど、ティルズが楽しくてしょうがないさぁ〜。そんなことはさておき、レポをアップっす。

10月7日 上尾ポニー
ウィークリィー
使用デッキ 雪日
「それ逝け!あゆあゆ♪」


1戦目 宙単 ツンデレ
最近多い、緒戦ツンデレ・・・ まぁ〜、フェスタ前の調整ということで真面目に頑張る。相手、手札にEX2しかないらしく一応止めることの出来るキャラでわいてくる。こちら、早期に影月登場してあゆのアグレッシブと重ねて打点を加えていく。相手、途中でバランス打つも相手のパンチャーがリサだったので、こちらの影月と違い早期にブロックできたのが勝因かね。そのまま、最後まで影月で押し切って勝ち。

2戦目 宙単 ヒナタ
またまた、宙単と当たって少しげんなり・・・ 確か、手札に不幸がないのにあゆ詰まりを起こしていたときに、看板娘を宣言したら取り合いと言われたので、あゆエスケープから不幸を持ってきてあゆパンチ→不幸→不幸をもってくるの輪廻をして、打点差をつける。途中、ミコトもパンチャーとして登場させて、力押しをして勝ち。

3戦目 月単 
相手にゆまを出されて、劣勢スタート。しかも、メイフィアだされてキャッチャー強要された。とりあえず、キャッチャー湧いてあゆで殴って場を整えるも、ゆまの前にパンチャーを出すのが少し遅れたのが痛手だった。途中まで、ゆまの前殴れていないために微妙に打点負けしていて、終盤に突入する。かぐらと同じオーダーの明日菜が止まらず、かなりを打点を叩かれる・・・ そして、最後は景子をひかれたら負けというところで景子を引かれてジ・エンド。


公認
使用デッキ・変わらず

1戦目 日星 ツンデレ
またですよ・・・ とりあえず、ウィークリィーで真面目にやったので今度は結構適当にやりだす。なんでか知らないが、適当にやっていると引きがまったくついてこないんだね♪ キャラが詰まって、乙った。

2戦目 日単 トーカさん
ここも、かな〜り適当だった。なんか、真面目にやらないときの自分の癖がわかったかも。奈々子出して過剰にドローしたがるみたいね。この試合も、奈々子だして落ちもしない何かに期待しながら戦って、最後に相手の場を焼き払ったときにはデッキがないという、マジバカなくらいの過剰ドローで負け。

3戦目 日花 名雪さん
確か、ここでも奈々子でドローをしだして。でも一応回る手札だったから頑張った記憶が・・・ 最後は、除去して殴って勝ったような・・・

4戦目 誰かと戦ったはず。

10月8日 綾瀬 10月フェスタ
先鋒・僕
副将・飛燕
大将・大河丈
この順番でフェスタ出てきました。

使用デッキ 雪日
「それ逝け!あゆあゆ♪」

1戦目 宙月
ゆま食らうも、相手引きが死んでいるらしい。こっちもけして良くはないけど小わきで展開していき、1〜2回除去撃った辺りで大分打点差がついていて、この勝負が目に見えてきていたところで、他の二人が負けていた・・・ 一応、勝負は勝ったけど試合は負け。

2戦目 雪単
ここは、相手の手札が2枚の時にちょうにんきを忘れて、キャラを展開したのが致命的に・・・ 最後まで、そのミスを引きずり、後1点足りずに負け。チームは他の二人が頑張ってくれたので勝ち。

3戦目 宙日 
この試合は、ちょっと相手のミスがひどかったが、一応許してあげてプレイする。最後、逮捕が撃てれば勝ちという場面で、手札には須磨寺1・美月1の状態で、1ドロー逮捕!は、予定調和だったんだけど・・・ 2ドロー!!! 輝いて見えるぜ渋垣茉莉;; まぁ〜、逮捕撃てずに負けってやつっすよ。チームも負けてたお。

4戦目 雪日
相手だけに彩がいて、こっちにはいない状態・・・ 終盤まで打点差つかずにいき、最終ターンこちらがサポート2が出なければ負けというところで弥生登場でオーバーキルwでも、チームは負けたお。

5戦目 宙単
AP2が誰もいない手札だった。いきなり岸田って言われた。除去ったらエレノア・陽子と言われた。こちらも影月で対応するも、エレノア除去ったらお変わりが出る相手の展開に対して、不幸を引かないのに紫音ばかり見える手札に嫌気がさしたさ。最後は、デッキ差が10ついたところで投了。ギリギリ、チームは勝ったお。

6戦目 日星
この試合は、リセやっていて始めの事態に遭遇したよ。初手の7枚すべてがEX1・・・ これは、戦う前から試合が決まっていましたよ。さすがに、その後もEX1が連打したときは投了も考えたけど、チーム戦だから一応最後までやるも・・・ 最後の最後まで良いとこなしで負け。(フリーやったら圧勝したお)チームも負けちゃったお。

トータル 
個人 2勝4敗 
チーム 2勝4敗

チームとしての感想は、正直こんなにバランスとルビーしかいないとは思わなかった。完全なメタを読み外したって感じかね。さすがに皆大人気ないお。

個人の感想としては、今日というか綾瀬はやっぱ鬼門やわ。マジ今日の引きはなかった。ラスト2試合は試合という試合してないからね・・・ このデッキ使って、初めてだよあんなにヌルイ引きばっかりだったのは・・・

全体の感想。さすがに、あんなに大量にバランスとルビー見ると吐き気を催しちゃうね。もう今年は、フェスタないみたいだけどグランプリはエラッタはいんなきゃ此の環境だしな・・・ さすがに行く気がしないな・・・

10月9日 一刻館
使用デッキ 雪日
「美月さんの取材日誌・影月編」

1戦目 ツンデレ 日星
またかよ!!これが一声目でした。しかも、お互い最初からテンション落ち気味だし・・・ 一応頑張って戦う。初手がかなり微妙で困惑するが一応里美がいたので置いて、エンド。相手、凛→ルビー・レオを配置してエンド。こちら、とりあえず、里美殴ってラピス・悩んだ末に奈々子配置でエンド。相手、引きがぬるいらしく大志を置いてレオが殴ってエンド。こちら、里美の攻撃で落ちた影月拾って、サトミ宣言からブースとしていく。相手は、ルビースカッド後、観鈴を置いて凛配置してから、レオで殴るも相手のサポート対応で、観鈴に逮捕を打つ。これに対して、相手悩んだ末に凛でラピスに不幸。その後、微妙な打点レースに。こちら、美月を登場させた後に、相手手札1枚残し、紫音。こちら、取材を先にするか旭で殴るかを悩んだ末に、旭で殴ると影月落としてドロー。このドローがマジ凶悪だった。ラピスとミコトとかどんなイジメだろうね・・・ 美月で取材すると対応で、不幸を里美に。その後に、ラピス・ミコトと展開して、一気に場を圧倒する。そのままごり押しで勝ち。まぁ〜、結果としてはあそこの旭のパンチ後のドローが神だったよ。先に取材するとかなりのノミヅモだったよ・・・


2戦目 日星
今日一番のヌルイ引きだった。レイチェルと影月抱えているのに5ターンくらい日コスト引かないでレイチェル出せないとかはさすがにないわ。相手もそこまでいい展開してなかったけど、こっちはそれよりもひどかった・・・ 最後は、ちゃん様すら止められないヌルイツモに感動しながら投了。

3戦目 日花
美月でハンデスしながら、影月で殴っていく。相手の虚数は1回逮捕したらもう帰ってこなかったお。その後も、安定した打点を叩いていき危なげなく勝ち。

4戦目 雪日
相手の木登りを四つ葉して、相手が奈々子に除去が打てないところで2枚落ちたのでそのアドと、相手がパンチャーを1枚も引けなかったというヌルイ状態が功を奏して勝ち。初手フィアッカとかやられたときはさすがにやばいとおもたよ。

3勝1敗で一応、ルビィアゲット♪

10月13日 一刻館
使用デッキ 雪日
「美月の取材日誌・影月編」

1戦目 月単 飛燕
ゆまからスタートされるも、こちらの手札日単だったので別にいいかなとか思った。返しで、観鈴・まちゅり・影月と返す。相手のランサーが止まらないも相手も影月止まらないので後は、除去が引けるかの勝負に。シエルの弓のし忘れで1枚ハンド確保できたので喜ぶ。しかも、その時切ろうとしていたちゅおにんきがしっかりささったのが、さすがに勝負の分かれ目だったかね。終盤は、相手が喝を打つ場所を焦ったり、こちらの影月がまったく止まらなかったりして勝ち。

2戦目 宙月 
レイチェルで返すと、ゆまで制限かけられた。途中に出てきた岸田に何体か供物を捧げるがどれだけまっても除去を引けない罠。まぁ〜、2ターン目から影月がずっと殴ってたから、結構打点差ついて勝ったけどね。

3戦目 日星 ツンデレ
IDしたさ〜。最後に、大人の話し合いして大会終了しましたとさ。フリーのほうは、また奈々子でドローした〜いとか、マジ遊び入りすぎたことやって爆死。


続きを読む
posted by 天野永遠 at 08:21| Comment(0) | TrackBack(0) | カードゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。