2006年10月19日

ここ数日・・・

かなり喉が痛いし、頭も痛い・・・ しかも、体中が熱くてたまらないのに悪寒がするという、病にかかってましたよ・・・
まぁ〜、その病もなんとか落ち着いて、今日から元気にゲームやってましたよ。それにしても、人間って不思議ですよね〜。3日飲み物だけでも元気?に生活できるんだもん。

それでは、僕が今日やっていたゲームを紹介するね。

タイトル
「こんな娘がいたら僕はもう・・・・・・!!」

メーカー
あかべぇそふとつぅ

原画
有葉

シナリオ
衣笠彰悟


感想
まずは、シナリオ。
話のなかでところどころで、見えそうで見えない主人公・透が起こした過去の不祥事。その話が、真帆・あすかをやること段々と見えてくる。
(綾茉・志乃はぶっちゃけ、シナリオ的にはまったくもって無関係的な書き方だったと僕は思います。)
そして、上記の4人をクリアすることで最後に辿り着ける、義理の姉の沙希。このキャラのルートに入ることによって、過去に何があったのかが、やっとわかるという、結構凝った作りだったと僕自身は思いました。
ただ、凝った作りだったからといって、面白かった?と聞かれると、正直言葉が詰まります。どのルートもある一定レベルでは面白かったけれども、どこか抜け切らない印象が強かったです。まぁ〜、簡単に要約しちゃうとダラダラとした日常が多いのに、その日常が退屈で結構後半は疲れるかも・・・

次は、キャラ。

三瀬綾茉 CV.安玖深 音
幼馴染キャラ〜。のほほ〜んとした癒し系?のヒロインでした。個人的には、キャラの感じはあまり好きじゃないんですが、音さんが最近のブームなので真っ先にやってしまいましたとさ。

小松あすか CV.夏野こおり
親友のイ・モ・ウ・ト〜。しかも、親友の妹だとは気づかずに付き合いだし、兄にばれないよう行動する透が結構笑えた。風邪あけにやったせいなのか、あのノリと声についていけなかった・・・

神無月真帆 CV.金田まひる
転向してきて、透の隣の席になる女の子♪ノリがよく、短気な感じで、チビに近いキャラは、いつもの金田まひるでした。もう、性格が多少違っていても、大人しい系を大量にやらない限りは、金田まひるのやるキャラは類似に見えてきてるお・・・

鈴原志乃 CV.柚木サチ
お隣さんの可愛い子♪このキャラは、ルートやるまでは感触悪かったんだけど、いざやってみると評価が鰻上りしたお。個人的に、このゲーム中で一番かわゆかったです。

下柳沙希 CV.北都南
生徒会の副会長にして、義理の姉w俗に言うツンデレチックなキャラでした。この人というよりも、この人のルートのシナリオがゲームのメインになっているので、そのおかげでメインヒロインぽい感じの作りになってる気がした。

大音渚 CV.紫華すみれ
生徒会の役員。見た目やキャラの感じから一番好感のもてたキャラ。さすがに、おまけキャラのためかシナリオが薄かったのが非常に残念でした。

総合評価 ☆☆(☆☆☆☆☆が最高)
posted by 天野永遠 at 07:25| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/25732252

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。