2006年11月22日

新弾の情報

大会出てたのに、書く気がまったく起きなかった天野です。新弾の情報をみたので、個人的に使えそうなカードとかをピックアップしていきながら大会のレポもついでにあげようと思います。

11月9日 一刻館上尾

使用デッキ 雪日
「それ逝け♪あ・ゆ・あ・ゆ!」

1戦目 華単 ツンデレ
初ターンに相手にラブ生・瑠璃・ななこ・瀬尾と出されて負けペース。途中、あゆ不幸から少し挽回するも時すでになんとやら、最後は相手に貼っていた木登りを配達で返され、それを外せず返しの打点を食らって負け。

2戦目 宙月星 飛燕
ゆまだされたので、しぶしぶ逮捕を打つ。綾香をだされる。こちら、フィアッカ→レイチェル→彩と展開する。相手、彩の対面にキャラが出すのが遅れ、創作が楽に出来る。あゆ不幸は1度Fストされるも、もっかいあゆ不幸して綾香を消した後は蹂躙ゲー乙。

11月11日 一刻館上尾

使用デッキ 宙単バランス

1戦目 宙花 esさん
相手のサイゼルエンドに対して、エレノア・りりかで返し、このエレノアが終始止まらずに殴る。中盤は、相手が瑠璃のみが殴り、こちらがエレノア・岸田で殴る3対9の交換をしていき、終盤相手の岸田に散歩がつくも時すでに遅しで勝ち。

2戦目 月単 ヒナタ
IDして、フリー。
フリーは、るーから悪司出して舞だして、岸田まで出して蹂躙ゲーして乙。

11月12日 ポニーランド北本
ウィークリィー

使用デッキ 雪日
「それ逝け♪あ・ゆ・あ・ゆ!」

1戦目 月単 飛燕
序盤は、相手のランサーがとまらず苦労するも、奈々子でとったゆまが取った直後の茉莉の攻撃で落ちる。次の茉莉の攻撃でまた落ちる。フィアッカがでる。あゆが出る。除去が始まる。蹂躙が開始したところで飛燕が投了して勝ち。

2戦目 雪日 ヒナタ
この試合は、除去が引けたか引けなかったかが勝負の分かれ目。相手の除去撃った数7(逮捕2・不幸3・須磨寺2)対こちらの除去撃った数1(逮捕1)まぁ〜、こんなんじゃ勝てませんよね。ドローしまくったのに引くのがキャラばかり・・・ さすがにムリ

3戦目 宙単バランス サイコショッカー
確か、ブンブンして勝った気がする。

公認 
使用デッキ 宙単バランス
 
1戦目 雪日 JING
最後、相手がミスして勝ち

2戦目 雪星 サイコショッカー
序盤、逮捕連打。中盤、不幸連打。終盤、スカッド連打。ムリ

11月17日 一刻館上尾

使用デッキ 雪日  
「みこみこみこみこ」

1戦目 雪日不幸フィアッカ 
相手、まったく不幸の種を引かないらしく、こっちのパンチャー消されない。相手のパンチャーは逮捕で消えていく。これだと負けませんよね?

2戦目 ツンデレ 華単
IDしたよ 

11月18日 ポニーランド上尾
ウィークリィー

使用デッキ 日星月 
「遅れてきたヒロイン♪」

1戦目 宙単完全制圧
早期にルビーになり、要所要所でスカッドをかましていく。最後、相手が一生懸命引いていたら負けるかもって、ところで相手がもっていなくて勝ち。

2戦目 宙単バランス
この試合は、ルビーになるのがかなり遅れたのが敗因。一応、最後星属性のカード引けたら勝ちだったけど、デッキに残ってなくて負け。

3戦目 宙月 ryukiさん
初ターンから、ブンブンしてカレイドが暴走して勝ち。

公認
使用デッキ 雪日
「それ逝け♪あ・ゆ・あ・ゆ!」

1戦目 不戦勝

2戦目 雪星 サイコショッカー
相手、完璧な周りに対して、こちらEX1の塊のような手札。まぁ〜、奈々子ゲーされて蹂躙されましたとさ。

3戦目 月単 ヒナタ
遊んでました♪

11月19日 ポニーランド北本 
ウィークリィー 

使用デッキ 宙単バランス
「シャーロム突っ込んでみました♪」

1戦目 宙単バランス
相手のパンチャーを牽制しつつ、こちらパンチャー並べていく。途中バランス撃たれるも、リサをチョップで移動させたりして、打点を稼いで勝ち。

2戦目 日星月 遠矢柚流
相手、引きが死んでるらしい。こちら、好かれすぎな岸田とるーからリサを流していく。相手が、取り合いないと踏んでの観鈴を取り合いして、相手がリサ止められずにリサで蹂躙して勝ち。

3戦目 宙月 JING
相手、センターDF夕菜・センターAF元子と展開。こちら、センターDFるーから、舞を出して、元子をチョップしてエンド。相手、その後アルクを出したりするも、そのアルクがワルクになったら困るので、チョップしてりりかあわしてまったり。相手は、こちらの舞が止まらず勝ち。

4戦目 宙単バランス ツンデレ
IDしたよ

公認 

使用デッキ 日星月
「遅れてきたヒロイン♪」

1戦目 月単 JING
相手が完璧な回りをして、こちらなんとか頑張るも、最後スカッドうてればってところで、バゼットに阻まれて負け。

2戦目 月華
相手、コンバージョンデッキなのにこちらのほうが、早期にコンバージョンが完成する。ナツミ・影月・ルビーが暴れまわって勝ち。

3戦目 雪星 サイコショッカー
やる気なかったからIDした・・・

最近の大会の結果はこんな感じ。なぜか、宙単バランスでの成績が良い・・・

で、今日のメインの新弾のカードで個人的に使えそうなものを発表。


「時雨亜麻」
これはEX2・2コストでオール2という高スペックカードな上にサポートすると宙を止めることが出来るという優秀カード。舞が結構簡単に止まるからかなり良い感じ。

「セイジ」
これはパラメーターがマジでおかしい。3・2・4とかハイスペック過ぎます。特殊能力も十分使え、なぜか華に一番ささる能力です。

「ユウ・ヤマナミ」
サイドステップが出来る4・3・1の優秀カード。EX0やEX1が詰まったときに手札入れ替えが可能なのも魅力的。氷室鐘のせいで入れる気がおきなくなっていた那須宗一の代わりになるかも?

「麻弓=タイム(アンコ)」
これはアンコな点、ジャンプが出来る点から麻宮の代わりとして役立つカードです。特殊能力自体も使い勝手がいいので、なかなかに優秀なカードだと思います。

「サイネリア」
今回の弾で、一番強そうに見えたカードです。EX2で2コスト、3・1・1とこれだけでも十分な強さなのに、オマケでキャラが出るとダッシュがつくっていうハイスペックカード。

「時雨亜沙」 
日でSP3な上に、特殊能力でこのキャラが登場したときだけ同列のAP3以下のキャラを未行動状態に戻せるというオマケつき♪ この弾で出る「麻弓=タイム」・既存の「麻宮梗」と一緒に使うとかなり良い感じに戦えるかも?

「森崎七央(プロモ)」
このカードは、アリス3弾から登場している3コスト以上を破棄して系のイベントを封じることの出来るカード。しかも、その宣言自体が無効になるから不幸、遭遇、読書とか紙になるかも。場のキャラが使用代償として支払われる場合だから須磨寺やハクオロも封じられ、星属性だから色々なデッキにいれることが可能になる。もしかしたら現環境を考えると最強に近いBOXプロもかも。

僕が見た感じでは、こんな感じかな。後は、微妙な感じを醸し出してました。ではでは、今日はこの辺で>w<
posted by 天野永遠 at 04:00| Comment(0) | TrackBack(0) | カードゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。