2007年01月25日

QMA4が…

とてもやりたい天野です。色々とシステムが改良されてて、昇格とかがわかりやすくなったのでかなりやりたいと思ってます。近くのゲーセンに、3が入っているので近日中には4に変わってくれると信じてます… で、話は変わって今日は一刻館の大会に行ってきました。そのレポをうp♪

一刻館上尾店 ウィークリィー
使用デッキ 雪単
「アンケートお願いしま〜す♪(CV.中島沙樹)」

1戦目 日星 esさん
相手先行で、麻弓・サイネエンド。こちら、フィアッカから、麻弓前にラピス・サイネ前に奈々子、奈々子↑にリズでエンド。相手、AFに凛とリズのキャッチャーにレミィでエンド。こちら、ファイアッカ殴って凛逮捕。この先記憶が曖昧ミィ。確か、こちらがあゆを追加して4ターン程3対0の交換していき、相手の場をコントロールして勝ち。結局、サイネの攻撃を1回通した以外は攻撃喰らってなかよ。

2戦目 宙月 飛燕
この試合は初手がマジひどかった。リース2・奈々子2・不幸2・逮捕1で始まって、相手先行で由真… しかも、リース2枚抜かれてショップ屋出されてエンド… かなり虐めが入ったスタートされる。こちら、ドローでラピスとヒース引いたのでヒース・奈々子を出してエンド。相手、ヒースに木登り張って、サキ出してエンド。こちら、ヒース殴ると由真落ちたので、四葉して由真に不幸。で、手札にあゆがきたのでゴリ押しの戦法に切り替える。あゆパンチ→不幸して、奇跡でいらないと思ったフィアッカを持ってきてエンド。相手、パンチャー引かないからショップ屋で地道に木登り落としていく。こちら、なんかドローでリース引っ張ってきたので、木登りないけど枕とジャムが残っていたから、出してあゆ殴ってエンド。相手詰まったらしくかなり押し気味の展開になる。最後は、相手がだすパンチャーにあわせてキャッチャー置いていき、一生懸命打たれるもデッキ14枚残っていたので詰められずに勝ち。不幸を素引きで4枚引いたときは悲しかったけど、全弾打ち切ったのでよしとしよう。

3戦目 日星 サイコショッカー
相手、なんか手札が微妙らしいがレイチェルが出てエンド。こちら、置けるものがあゆしかなかったので、出してレイチェルに逮捕でエンド。相手、またレイチェル登場でエンド。こちら、またやることなく殴って逮捕でエンド。相手、観鈴出したのに手札がよくならなかったらしく、レオと七央だしてエンド。こちら、殴れずエンド。相手、殴って茉莉追加。こちら、フィアッカ・青子出してエンド。相手、殴ってエンド。こちら、青子のみ殴ってエンド。レオはスルーして、茉莉はキャッチしてフィアッカ死亡。相手、新田追加。こちら、青子の↓にリース・茉莉前に須磨寺でエンド。ここから、青子とレオで殴り合い。徐々に打点差が出て、最後は相手がやっと引いた凛からルビーになって、スカッドの宣言をするごとに除去していき、ギリギリ打点が足りたので勝ち。

4戦目 宙星 ツン会長
割った。


なんとか決勝卓までいけたよ〜… マジ、雪単使うの厳しい環境だよ… もともとプレイングが難しかったに、最近は相性の悪いデッキが増えすぎてる… まぁ〜、個人的にはまだまだ一線で戦えると思うから、これからも使っていくけどね…

自分でも気になったんだけど、なんか最近プレイングが要重要なデッキのほうが成績がいい… 先月は、華月で3回大会に出て3回とも決勝卓まで行ってるし、今月は雪単で、3回出て3回とも決勝卓まで行ってる… この成績になってる要因は、多分だけどプレミスと言われるものが減ったからじゃないかな? と、思う。そのおかげで勝てているのだと個人的には思っている。ただ、自他(?)共に認めるヘタレプレイヤーである僕が、そこまでプレイングうまくなっているとは思わないので、多分だけどどこかしろでプレミスしているんだろうな。

今日は、この辺でおしまいかね…
ではでは〜>w<
posted by 天野永遠 at 02:36| Comment(1) | TrackBack(0) | カードゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
失礼いたします
Posted by エロ at 2008年01月26日 00:20
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。