2006年12月03日

最近・・・

夕方7〜9の時間帯にスイマ〜に襲われている天野です・・・ 予定では、丈宅に行って遊んでるはずだったんだけどな・・・ まぁ〜、予定は未定ってやつですねw(スマン丈) では、大会行ってきてたんでそのレポをうpw

12月1日 一刻館上尾 ウィークリィー

使用デッキ 宙単バランス
「シャーロム突っ込んでみました♪」

1戦目 サイコショッカー 宙単バランス
ここはすばらしいことあったんで省略


2戦目 トーカさん 日単
相手、レイチェルエンドに対して、舞→バランス。その後殴りあい。相手、観鈴から里美を出してくる。こちら、岸田で対抗。相手、手札3枚からアルルゥ(ツヨ)その後、また殴り合い。まぁ〜、舞1体と相手2体でダメージ互角だから最初2ターンの打点差が巻き返されずに勝ち。

12月2日 ポニーランド上尾 ウィークリィー

使用デッキ 日星
「遅れてきたヒロイン♪」

1戦目 ヒナタ 華単
こちら、梗と茉莉切ってレイチェル(日単にしか見えない)。相手、悩んだ末に瀬尾→マルチ→瑠璃と展開してエンド。こちら、看板から観鈴出してレイチェルコンバ→凛→ルビー登場→レオ→ナツミでエンド。こっからあんまり覚えてない。相手の3・1に2・2を合わせていき、相手の特訓確認のために麻弓だして、影月生贄に捧げて、要所要所でキャッチャー出していき、最後はナツミ・麻弓・高羽・ルビーでどこにでも攻撃できる準備して、相手に治癒魔法かけるチャンスを潰して勝ち。この試合、信二が恥ずかしがり屋さんでデッキ20切るまで1枚も落ちなかったよ。

2戦目 ツンデレ 宙月
IDして、フリー。
こちら、レイチェルエンドだったかな?で、相手がゆま→鐘→レオ強奪→ユウでエンド。こちら、サイネリア出してレイチェル上がってパンチしてコンバでユウ前に飛んでエンド。相手、レオパンチしてユウサイドでパンチしてエンド。こちら、凛出して影月・サイネ殴ってエンド。相手、ダブルアタックでサイネ前にグラドリでエンド。こっから、記憶が曖昧ミ〜・・・ 確か、相手に綾香出された後に、こっちがサイネ生贄から凛サイドパンチしてコンバして、綾香前に飛んで影月飛ばしてエンド。で、麻弓出したら相手が2枚イベント持っていたからしぶしぶ影月令呪。あれ?さらにこの先が曖昧・・・ 最後は、ナツミも場にいた気がするし・・・ まぁ〜、相手が一生懸命握れてなかったから最後は、A級ジャンパー達で詰めて勝ちかね。

公認

使用デッキ 宙単バランス
試しにユウを入れてみた。

1戦目 ツンデレ 宙単バランス
事故った・・・ ユウで手札入れ替えても入れ替えてもるーをいかせるカードを引かない・・・ 相手のエレノアがとまらない・・・ 打点差が4対5で負けてるのに相手はるーを生かせてる・・・ ムリ。

2戦目 不戦勝

階段つぶれちゃったからここで大会終了。
ユウの感想としては、やっぱいらなかった。ってか、なんかここ4戦くらいエレノア見てない・・・ 僕のエレノアどこ?
まぁ〜、感想としてはまだまだ十分にルビーが強い。後は・・・ 宙バラはここ最近調子よすぎだったから負けるのは当然かね。
それにしても、日によって引きの強弱が激しいから、強い日は誰とやっても負ける気はしないんだけど弱い日はとことんダメ。なんせ、弱い日はEX1以下10しか入ってないデッキで、3ターンまでに10枚引くとか理解できないことが現実に起きるし、強い日はここであったら強いな〜。と思うものが確実に引ける。そのせいか、金曜にサイコショッカーに、「天野さんは、引きの強弱激しいからブンブンのデッキ使ったほうがいいよ。」と、のこと。確かに!と、思ってしまった自分に感動。

今日は、こんな感じでおしまいかね。これからもう一眠りして、丈宅侵入して大会行ってきますかね・・・ じゃあ、今日も大会頑張ろう〜♪
ではでは〜>w<
posted by 天野永遠 at 06:28| Comment(0) | TrackBack(0) | カードゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月29日

ネタ大会

に行ってきた天野です。といっても、身内のみですがね・・・ 今回は外来の方が来なかったのでほんとに暢気なネタ大会やってましたよ。では、レポいってみよ〜。

11月26日 ポニーランド北本
ウィークリィー(5色好きなキャラ)

使用デッキ 5色
「我が愛の結晶なり」

1戦目 ツンデレ 5色
最初、梗をだすとユウが出てくる。しかも、相手の攻撃で宙のカード落ちるイやな展開。こちら、しかたなくいろんな色のキャラを展開。相手宙のキャラ展開・・・ムリ・・・ 最後まで頑張るも1ターン足りずに負け。

2戦目 星野君 シャッフル単
この試合は、最後に相手がミスしてくれたので勝ち。

3戦目 JING 5色
すまないよ・・・ 記憶が・・・

とりあえずの感想としては、イベント大量に積んでのセリオはないなと思った。後は、好きなキャラで場を埋めるのはマジよかった。だから、次回もしやるのならば本当に好きなキャラのみ(イベント・アイテムなし)で、各色12枚づつの構成で戦うのがベストだと僕は思ったよ。

公認(あ〜んフル積み)

使用デッキ 宙星
「凛様にあ〜ん」

1戦目 JING 月単あ〜ん
相手、アルク・紅女史と展開されてヤバイな〜。と思ってると・・・ ドローで弓を引く。手札には凛がいる・・・ 場のアルクをよ〜〜〜〜〜くみてみる・・・ 宙属性って見える。紅女史の効果でダメ食らうもアルク焼けたのでかなり優勢になる。手札に4枚見えるシアの処理に困りながら、相手の打点で楓落ちたのでドローする。相手の場が偽志貴・紅女史なのに対して、こちらの場が舞・綾香・ルビーってなってた・・・ どうみても陵辱ゲーだった・・・

2戦目 遠矢柚流 宙日あ〜ん
こちら、凛でエンドすると相手ユウ登場。こちら、綾香出して打点で勝ろうとすると相手、綾香前に舞・凛の前にサイネリア・・・ この時点で負けそうだなと思っていると、ドロー弓・・・引きツエ〜ってか、空気読めてね〜。舞を除去したら対応で綾香下げられるも、フォワードもってたから付けて飛ぶ。ハンドも消えてるから安心してルビーになって、このターン最高の回りをする。相手、やる気喪失も一応やってくれる。まぁ〜、どう見ても陵辱したんでなんとも・・・

3戦目 ヒナタ 宙単あ〜ん
IDしたよ。まぁ〜、フリーもやったので一応それのレポを。
こちら、手札が凛×2・あ〜ん(シア)×3・ユウ・グラドリ・陽子とかマジでイジメに近い手札で始まったのでユウだしてエンド。相手、エレノア出してアグレッシブ付けて殴って、バランス。こっから引き勝負。こちら、りりか引いたので傭兵せずにエンド。相手も殴るだけでエンド。ここで、凛が全部落ちてルビーが全部生きてるとか泣ける展開。こちら、殴ってりりかだしてエンド。相手、殴ってエンド。こちら、ダブルで殴ってエンド。相手、陽子をりりか前においてエンド。こちら、ユウ殴って傭兵してエンド。相手、悪司追加でエンド。こちら、傭兵してエレノア前にレオ君配置でエンド。で、ここまででこんな場。

相手のDF  陽子   なし なし
相手のAF  エレノア 悪司 なし
こちらのAF りりか  ユウ なし
こちらのDF レオ   なし なし

ここで、相手が予定通りにサイドしてダブルアタック。こちら、右AFに舞出してエンド。相手、悪司の後ろに比め登場に対応してチョップ。こちら、ユウ殴ってレオサイド、りりかオーダーでエンド。相手、手札が詰まってるらしくエレノア殴って(レオ戦死)エンド。こちら、センターDFにリサ置いて完璧に防御体制整えたとこで相手が投了。

一応全勝って感じ。凛はヒナタのとこにお嫁に・・・
皆あ〜んよく使ってるの見たんだけど僕2回くらいしか使えてない・・・ ってか、シアとネリネがよってきすぎ・・・ 楓なんて3戦して1回も引けなかったし・・・ 1・3戦目はシアを全部引き、2戦目はネリネ全部引くとかギャグッスかね?まぁ〜、今度こっちのネタ大会がもっかいあるとしたら、まずは凛の禁止と宙属性の禁止をかけてからかね・・・ 僕は、始めはもとからあった日星にあ〜んをいれて作る予定だったんだけど、練れば練るほど舞ってどうやって止めるの?って、感想に至る。しょうがないから、舞が簡単に止まる宙を採用しただけ。で、せっかく凛が入ってるんだからってことでの弓とフォワードの採用。ネタにしてはまともに戦えてたから吃驚だ。

まぁ〜、今回はここまでにしときましょ。
ではでは〜>w<
posted by 天野永遠 at 17:08| Comment(0) | TrackBack(0) | カードゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月26日

Navelかんきょ〜

の、大会に行ってきた天野です。といっても、今回は外来さんも一人しかいなくいつものメンバーって感じで大会でしたけどね・・・ ではでは、さっそくレポのほういってみよ〜♪

11月25日 ポニーランド上尾 ウィークリィー
使用デッキ 華月
「飛べサクヤ」

1戦目 月日
こちら、先行とるもだせるものがセイジしかなかったので、しょうがなく出す。相手、ナツミ・梗・しのぶと展開してくる。こちら、梗に景子・ナツミにサクヤあわせてまったり。その後、相手はキャッチャーがあまり出てこず、こちらがしのぶの前にメイフィア配置して打点差を上回って、相手がいいアタッカー配置できなかったこともあり勝ち。

2戦目 日単 飛燕
相手、先行でレイチェルエンド。こちら、レイチェル前にゆま出して、マルチを上に配置して瑠璃まで置いてエンド。相手、キャッチャー出さずに沙耶・おみやげからバニラエンド。こちら、明乃置いて殴ってエンド。沙耶・バニラはスルーしてレイチェルキャッチで契約でお茶を濁す。相手、PCCになってエンド。こちら、殴って沙耶前にシルフィ・バニラ前に琥珀置いてタッチでエンド。沙耶は仲裁、レイチェルスルー・バニラは相打ちで、跡地に沙織でエンド。こちら、殴って沙織前に言峰置いてタッチでエンド。沙耶仲裁、レイチェルスルー・沙織はキャッチ霊媒・梗が出てきてエンド。こちら、瑠璃殴って沙織前に景子・レイチェル前にサクヤでエンド。沙耶仲裁、レイチェル殴らず、沙織の攻撃はキャッチして落ちる。梗が瑠璃前に飛んで、結衣が出てきてエンド。こちら、この時点で相手のデッキが8枚だったから言峰前の観鈴を倒して、サクヤ霊媒で勝ちコースだけどあんまり面白くなかったので、タッチしてシルフィパンチして終了。相手が、詰められるなら詰めてって状況にしてターンを返す。

相手の手札 ドローして4枚
相手のデッキ 6枚

相手のDF  梗     観鈴 結衣
相手のAF  沙耶(PCC) 沙織 レイチェル
こちらのAF シルフィ(済み)言峰 マルチ  
こちらのDF 瑠璃    なし サクヤ

こちらのデッキ 10
こちらの手札 4枚

相手が沙織殴って 残り6枚
沙耶殴って、相打ち
梗がジャンプして殴って 残り3枚
ここで、亜沙先輩が出れば勝ちだったんだけど亜沙先輩入ってないらしく勝ちましたとさ。

3戦目 宙単バランス ヒナタ
なんかお互いにカミーラ欲しがらず、久方ぶりに決勝戦う。
元々やる気なかったためか、手札微妙。相手が大型出してきたから逃避行待っていたら、ドロー!お仕置き・・・ ぉぃ、要求品はそっちじゃないから!! 悪司が出てきて、悪司ぱくれれば普通に逆転できるな〜。逃避行カモン! ドロー!お仕置き・・・ だから、そのギミックイラナイから・・・ その後、最後の逃避行も悪司に落とされたので投了したお。

まぁ〜、試作段階としてはまぁまぁ使えるレベルだったお。次は公認

使用デッキ 宙単バランス
「シャーロム突っ込んでみました♪Ver1.2」

1戦目 不戦勝

2戦目 宙単バランス ヒナタ
先行とるも出すものなく、リサ出してエンド。相手、るー×2からバランス! この時点で負け試合かなと思いました。こちら、ドローしてエンド。相手、ヒナタクオリティーでキャラ出るはずもなくエンド。こちら、なぜかるー×2ドローして貼って、リサ出してエンド。相手、ユウ出てきてエンド。こちら、殴ってエンド。相手、りりか追加。こちら、殴ってりりか前にトウカでエンド。相手、ユウのみ殴ってりりか下がって、前に陽子張ってエンド。こちら、殴ってユウ前に舞降臨してエンド。相手、ユウと陽子殴ってくる。ユウはチョップで下がってもらう。こちら、10点通してエンド。陽子の打点を通す。センターDFにるーから舞。こちら、リサオーダーステップ宣言に相手対応チョップ。こちら、その対応でチョップしてリサを下げてエンド。陽子を今度はキャッチして、りりかの打点を通す。こちら、りりか前にグラドリ・舞を下げて前に陽子を出してエンド。相手、舞とりりかを下げてエンド。こちら、陽子殴るも相手がバトル中にチョップ。その陽子をバトル後にチョップでセンターAFにずらして舞上がってパンチ。
この時点で、こんな感じの場。

相手の手札 3枚
相手のデッキ 6枚

相手のDF  りりか    舞(るー)  なし
相手のAF  なし(るー) なし(るー) ユウ(済み)
こちらのAF なし  陽子(済み・るー) 舞(済み・るー)
こちらのDF グラドリ   リサ     なし

こちらのデッキ 16枚
こちらの手札 2枚(一生懸命・グラドリ)

この状態でターンを返すも、相手一生懸命を持っておらず、しかも手札にEX1ばかり握らされていたらしく投了。
その後、話した内容だと・・・

ヒナタの証言「なんか2ドローで、舞と悪司引いたと思ったら、次の2ドローでも舞と悪司を引いた」
天野の証言「なんか手札にEX2しかこなくてさ、初手込みで引いたEX1がるー×2と舞1枚なんだよ。しかも、全部活躍したし・・・」
なんか、ただの引きゲーに勝っただけの気がしてなりませんでした。

で、大会のほうはツンデレが階段でつぶれたみたいでなんか優勝しましたとさ。この前、凛トレードしたばかりなのにまたとれたのでよかったのかな?
NAVEL環境といいつつも、最初のデッキもセイジ突っ込んだだけだし(このセイジ2枚しか積んでないのに、初手に1枚あり、3ターンまでに確実に2枚目を引いてくるとかマジセイジに好かれすぎ)、宙バラには試作的にいじわるいれただけ・・・ ツンデレとヒナタはユウを入れていたから感想聞いたら、
「宙バラには微妙だったけど、4・3サイドのスペックだけが異様に強かった。」との、感想を頂き、やっぱ宙バラにはいらないかな?と、思った今日この頃でした。

明日の北本では、身内はネタオンリーかなり楽しみですよ。じゃ、これからそのネタに向けてのデッキ製作頑張りますね〜。
ではでは>w<

今年の対戦成績(11月25日現在) 
277戦174勝85敗18分(不戦勝・不戦敗含まず)
 
posted by 天野永遠 at 04:15| Comment(0) | TrackBack(0) | カードゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月22日

新弾の情報

大会出てたのに、書く気がまったく起きなかった天野です。新弾の情報をみたので、個人的に使えそうなカードとかをピックアップしていきながら大会のレポもついでにあげようと思います。

11月9日 一刻館上尾

使用デッキ 雪日
「それ逝け♪あ・ゆ・あ・ゆ!」

1戦目 華単 ツンデレ
初ターンに相手にラブ生・瑠璃・ななこ・瀬尾と出されて負けペース。途中、あゆ不幸から少し挽回するも時すでになんとやら、最後は相手に貼っていた木登りを配達で返され、それを外せず返しの打点を食らって負け。

2戦目 宙月星 飛燕
ゆまだされたので、しぶしぶ逮捕を打つ。綾香をだされる。こちら、フィアッカ→レイチェル→彩と展開する。相手、彩の対面にキャラが出すのが遅れ、創作が楽に出来る。あゆ不幸は1度Fストされるも、もっかいあゆ不幸して綾香を消した後は蹂躙ゲー乙。

11月11日 一刻館上尾

使用デッキ 宙単バランス

1戦目 宙花 esさん
相手のサイゼルエンドに対して、エレノア・りりかで返し、このエレノアが終始止まらずに殴る。中盤は、相手が瑠璃のみが殴り、こちらがエレノア・岸田で殴る3対9の交換をしていき、終盤相手の岸田に散歩がつくも時すでに遅しで勝ち。

2戦目 月単 ヒナタ
IDして、フリー。
フリーは、るーから悪司出して舞だして、岸田まで出して蹂躙ゲーして乙。

11月12日 ポニーランド北本
ウィークリィー

使用デッキ 雪日
「それ逝け♪あ・ゆ・あ・ゆ!」

1戦目 月単 飛燕
序盤は、相手のランサーがとまらず苦労するも、奈々子でとったゆまが取った直後の茉莉の攻撃で落ちる。次の茉莉の攻撃でまた落ちる。フィアッカがでる。あゆが出る。除去が始まる。蹂躙が開始したところで飛燕が投了して勝ち。

2戦目 雪日 ヒナタ
この試合は、除去が引けたか引けなかったかが勝負の分かれ目。相手の除去撃った数7(逮捕2・不幸3・須磨寺2)対こちらの除去撃った数1(逮捕1)まぁ〜、こんなんじゃ勝てませんよね。ドローしまくったのに引くのがキャラばかり・・・ さすがにムリ

3戦目 宙単バランス サイコショッカー
確か、ブンブンして勝った気がする。

公認 
使用デッキ 宙単バランス
 
1戦目 雪日 JING
最後、相手がミスして勝ち

2戦目 雪星 サイコショッカー
序盤、逮捕連打。中盤、不幸連打。終盤、スカッド連打。ムリ

11月17日 一刻館上尾

使用デッキ 雪日  
「みこみこみこみこ」

1戦目 雪日不幸フィアッカ 
相手、まったく不幸の種を引かないらしく、こっちのパンチャー消されない。相手のパンチャーは逮捕で消えていく。これだと負けませんよね?

2戦目 ツンデレ 華単
IDしたよ 

11月18日 ポニーランド上尾
ウィークリィー

使用デッキ 日星月 
「遅れてきたヒロイン♪」

1戦目 宙単完全制圧
早期にルビーになり、要所要所でスカッドをかましていく。最後、相手が一生懸命引いていたら負けるかもって、ところで相手がもっていなくて勝ち。

2戦目 宙単バランス
この試合は、ルビーになるのがかなり遅れたのが敗因。一応、最後星属性のカード引けたら勝ちだったけど、デッキに残ってなくて負け。

3戦目 宙月 ryukiさん
初ターンから、ブンブンしてカレイドが暴走して勝ち。

公認
使用デッキ 雪日
「それ逝け♪あ・ゆ・あ・ゆ!」

1戦目 不戦勝

2戦目 雪星 サイコショッカー
相手、完璧な周りに対して、こちらEX1の塊のような手札。まぁ〜、奈々子ゲーされて蹂躙されましたとさ。

3戦目 月単 ヒナタ
遊んでました♪

11月19日 ポニーランド北本 
ウィークリィー 

使用デッキ 宙単バランス
「シャーロム突っ込んでみました♪」

1戦目 宙単バランス
相手のパンチャーを牽制しつつ、こちらパンチャー並べていく。途中バランス撃たれるも、リサをチョップで移動させたりして、打点を稼いで勝ち。

2戦目 日星月 遠矢柚流
相手、引きが死んでるらしい。こちら、好かれすぎな岸田とるーからリサを流していく。相手が、取り合いないと踏んでの観鈴を取り合いして、相手がリサ止められずにリサで蹂躙して勝ち。

3戦目 宙月 JING
相手、センターDF夕菜・センターAF元子と展開。こちら、センターDFるーから、舞を出して、元子をチョップしてエンド。相手、その後アルクを出したりするも、そのアルクがワルクになったら困るので、チョップしてりりかあわしてまったり。相手は、こちらの舞が止まらず勝ち。

4戦目 宙単バランス ツンデレ
IDしたよ

公認 

使用デッキ 日星月
「遅れてきたヒロイン♪」

1戦目 月単 JING
相手が完璧な回りをして、こちらなんとか頑張るも、最後スカッドうてればってところで、バゼットに阻まれて負け。

2戦目 月華
相手、コンバージョンデッキなのにこちらのほうが、早期にコンバージョンが完成する。ナツミ・影月・ルビーが暴れまわって勝ち。

3戦目 雪星 サイコショッカー
やる気なかったからIDした・・・

最近の大会の結果はこんな感じ。なぜか、宙単バランスでの成績が良い・・・

で、今日のメインの新弾のカードで個人的に使えそうなものを発表。


「時雨亜麻」
これはEX2・2コストでオール2という高スペックカードな上にサポートすると宙を止めることが出来るという優秀カード。舞が結構簡単に止まるからかなり良い感じ。

「セイジ」
これはパラメーターがマジでおかしい。3・2・4とかハイスペック過ぎます。特殊能力も十分使え、なぜか華に一番ささる能力です。

「ユウ・ヤマナミ」
サイドステップが出来る4・3・1の優秀カード。EX0やEX1が詰まったときに手札入れ替えが可能なのも魅力的。氷室鐘のせいで入れる気がおきなくなっていた那須宗一の代わりになるかも?

「麻弓=タイム(アンコ)」
これはアンコな点、ジャンプが出来る点から麻宮の代わりとして役立つカードです。特殊能力自体も使い勝手がいいので、なかなかに優秀なカードだと思います。

「サイネリア」
今回の弾で、一番強そうに見えたカードです。EX2で2コスト、3・1・1とこれだけでも十分な強さなのに、オマケでキャラが出るとダッシュがつくっていうハイスペックカード。

「時雨亜沙」 
日でSP3な上に、特殊能力でこのキャラが登場したときだけ同列のAP3以下のキャラを未行動状態に戻せるというオマケつき♪ この弾で出る「麻弓=タイム」・既存の「麻宮梗」と一緒に使うとかなり良い感じに戦えるかも?

「森崎七央(プロモ)」
このカードは、アリス3弾から登場している3コスト以上を破棄して系のイベントを封じることの出来るカード。しかも、その宣言自体が無効になるから不幸、遭遇、読書とか紙になるかも。場のキャラが使用代償として支払われる場合だから須磨寺やハクオロも封じられ、星属性だから色々なデッキにいれることが可能になる。もしかしたら現環境を考えると最強に近いBOXプロもかも。

僕が見た感じでは、こんな感じかな。後は、微妙な感じを醸し出してました。ではでは、今日はこの辺で>w<
posted by 天野永遠 at 04:00| Comment(0) | TrackBack(0) | カードゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月09日

そういえば、

土日に大会出てました、天野です。ついつい、書くのを忘れちゃうんですよ。ツンデレとか飛燕とか見習わなきゃダメですね〜。じゃ、とりあえずレポとエラッタの感想をうpw

土曜 
上尾ポニー

ウィークリィー
使用デッキ 華単
「渚でグルグル♪」

1戦目 大河丈 雪単
最初から丈とか、お互いにやる気無し・・・ 序盤は、展開していくもあゆ不幸から監禁されて、互いに更地になる。その後は、明乃のドローを使って3・1を展開したり、除去されたラブ生をうっかりで引いたりといい引きしたので、終盤までリードしていく。最後は、相手の除去を潜り抜けて感応パンチで詰み。

2戦目 日花虚数
2ターン目から虚数展開されるも、こちらは3・1展開して渚をだして相手のアグレッシブを殺さず、相打ってもこちらが優勢の状態を常時保っていき、最後は1ターン目から生きていた観鈴を倒して勝ち。

3戦目 ツンデレ 宙単バランス
IDしたよ

公認 
使用デッキ 雪日
「それ逝け!あ・ゆ・あ・ゆ♪」 

1戦目 星野さん 宙雪
この試合は陵辱。相手が綾香・岸田と展開してきたのでこちら、観鈴→レイチェル→フィアッカ→奈々子→岸田逮捕で返し。相手、エクスのみの1点。こちら、レイチェルの攻撃で落ちた枕を四つ葉して、フィアッカで持ってきて、あゆで落としてあゆアタックから不幸。この後は、相手の場を焼き払い最後は6対0のキャラするになり終了。

2戦目 宙花 
初心者の方でした。この試合は、あゆ不幸から木登りゲーで相手の場を0にして完勝。正直、初心者相手に戦うデッキじゃない。

3戦目 大河丈 宙単バランス
この試合は、1ターン除去を引くのが遅れたのが運の尽き。まさか、舞の打点を通すとわ・・・ この6点が最後まで響き負け。

4戦目 誰と戦ったのか覚えてないお。

日曜 
北本ポニー

ウィークリィー
使用デッキ 雪日
「それ逝け!あ・ゆ・あ・ゆ♪」

遅刻して、不戦敗からの参戦;;

2戦目 雪月 
奈々子で、場にいるエリナをとってきてあゆ不幸。後は、あゆが大回転して、最終的に6対0になって勝ち。

3戦目 月単
初手にあゆ4枚で詰まるも、仁科出して除去連打してレイチェルをレミィで安定して殴って、相手が粘りに入る前に勝ち。

公認
使用デッキ 宙単バランス

1戦目 サイコショッカー 宙単バランス
この試合は、序盤相手のエレノアに殴られまくり、中盤はこちらが悪司・岸田で蹂躙し、最後こちら一生懸命握れていなかったので、バランスを撃ち勝利を確信するも、相手最後のドローで最後の一生懸命引くという神ツモで返されて負け。

2戦目 宙星
相手、引きが悪いらしくグラドリエンド。こちらもグラドリエンドしかいえない俺ヨワス。その後、こちらがリサ・りりかと展開して、相手もりりかを展開していき、途中で引いた岸田が相手止められずに殴り続ける。相手にルビー登場したところで、こちらはカレンを出してダメージ軽減していき、安定して勝ち。

大会の結果はこんな感じ。

ここからは、エラッタについて。
今回のエラッタは、1Killを潰すものらしい。正直、どうやるのか知らない僕にはまったくどうでもいいエラッタに・・・ なんで、バランスと不幸にエラッタははってないの? ルビーエラッタはいったら、雪日不幸と宙単バランスが大暴れするって理解できないのかしら? バランスのエラッタについては前に述べたから、今回は不幸について語ります。
僕は、不幸がそこまでの壊れカードとは正直思ってません。このただ問題があるのが、紫音・凛といった属性は雪でも、コストに雪が含まれていないキャラで不幸が打てることだと私は思ってます。これのせいで、どの属性にも除去があるという初期の雪が除去といったコンセプトを無視し始めています。不幸のキャラは、リムーブがいいと巷では言われてますが、そんなことよりもっと簡単に改善できるとこがあるでしょ。コストに雪コストが含まれている雪属性の3コスト以上。にすれば、普通に改善されるじゃないですか・・・
「不幸は問題のカードではなく、全属性で紫音・凛不幸が撃てるのが問題なのです!」

今日はここまで。最近やってるゲームの感想は、また後日かね。簡単な感想としては、あかべぇそふと2って駄作量産会社に思えてしょうがない僕がいる今日この頃でした。
 
posted by 天野永遠 at 04:47| Comment(0) | TrackBack(0) | カードゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月02日

ここ数日は・・・

のんびりとしていた天野です。土曜に貫徹から丈宅に流れて疲れた以外は、のほほ〜んとしてました。では、遅くなったけど土日の大会のレポをうpw

土曜 
上尾ポニー

ウィークリィー
使用デッキ 雪日
「それ逝け♪あ・ゆ・あ・ゆ!!」

1戦目 
見えない対戦相手と必死に戦ったw

2戦目 ツンデレ 雪日
最初、こちらがドロソのみ配置して悪くない展開をしていくも、途中こちらが除去まったく握れないのに対して、相手のみ握れていたので差がつかない展開に、中盤からは相手が奈々子ドローでかなりの量ドローしたが相手の攻撃でプラマイ無しの厳しい戦い(世間では泥仕合と証する)。最後は、ここまで1枚も引けず、残りデッキ4枚のうちに2枚眠っている不幸を引けたら勝ちという状況で、不幸を引き勝ち。

3戦目 サイコショッカー 雪星
仲良く分けた。

公認 
使用デッキ 宙単バランス
1戦目 宙日
こちら、悪司から展開して相手の打点をシャットして、こちらが一方的に殴って終わった・・・

2戦目 大河丈 宙単バランス
この試合は、最後に凡ミスで爆死した。場はこんな感じ。

相手のデッキ 7位
相手の手札 4位(一生懸命握っていると推測できる)

相手のDF  なし なし         なし
相手のAF  悪司 エレノア(行動済み) 岸田(行動済み)

こちらのAF なし 悪司 エレノア
こちらのDF グラ なし なし

こちらの手札 七夜・男殺し
こちらのデッキ 9位

この状態で、悪司の攻撃をグラキャッチまではよかったんだけど、その後にやったペリエライが失敗。残り1枚デッキに一生懸命があるからってそんなツモ要求しちゃだめっしょ。案の定、次のターンのドローで一生懸命引けずに爆死・・・ まじ、やってられんわ〜。

日曜
北本ポニー

ウィークリィー
使用デッキ 宙単バランス

1戦目 やんやん 日単
リサ置いて、様子見するとわらわら湧かれる。舞置いてバランスの準備をする。それでも懲りずに相手が沸いたのでバランス。その後は、舞で蹂躙していき、観鈴からまた湧かれたところでまたバランス撃って、場を制圧して勝ち。

2戦目 JING 月単
この試合は、相手のツモが強すぎ。悪司で返すと、2積みの逃避行を食らう。想定の範囲だったので、バランスを撃つ。そしたら、相手の最初に沸くキャラが2積みの五大凛って・・・ こっちも負けてられないので岸田で対抗するも、ここで相手の狂ツモ炸裂! 凛サイドから、アタック。DFにキャラ配置から逃避行・・・ ほんとに2積みかよ!と、突っ込みいれたかったが最終調整したの自分だからよく知ってるし・・・ まぁ〜、その返しに岸田だして、頑張るんだけど、相手さらに鬼ツモでシエルで弓ゲー始めだすは、草壁さんから読書とか、アド取られまくりのことされたらさすがに勝ち目なし。最後は、岸田通れば勝てるというとこで、しっかりチャンプ湧かれて負け。

公認 
使用デッキ 雪単

1戦目 JING 日単
相手、初手が悪いらしく軽量日単なのに湧けずにいる。こちら、奈々子だして凛取ってきて、場にいた凛をあゆ不幸してドローしだして、中盤からは青子出して場を制圧して勝ち。

2戦目 ツンデレ 宙単バランス
こちら手札にEX2しかなく、1ドローであゆ引くもそれまで。相手も引き悪いらしいがこちらは、その上を逝く手札の悪さ。序盤、EX2の連弾→中盤、アイテムの連弾→終盤、残存EX1の連弾・・・ こんな引きじゃ誰にもかてん・・・ 最後まで頑張るが、1桁に持ち込むのが精一杯で負け。

3戦目 大河丈(遠矢柚流だったけ?) 宙単バランス
この試合は、やる気なかったので超適当。確か、ライダーで遊んでた。自分でラピス出して首締め出した。早期に投了してフリーやりだした。

大会はこんな感じの結果だったよ。感想としては、雪日が一番しっくりくる。多分、長く使ってるからなんだろうけど、試合しててなんとか出来ると思う展開が多いのは圧倒的に雪日なんだよね・・・
来月(もう今月)は、上位賞にさりとて興味はありません。興味があるのは、公認の参加賞です!! みやまの描いているラブ生がもらえるなんて、頑張って無限するっきゃないじゃないですか!! そんなことなんで、投げてくれる人お願いしますねw


posted by 天野永遠 at 02:41| Comment(0) | TrackBack(0) | カードゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月26日

最近・・・

プチ忙しい・・・ 昼前に起きて→大学行って→講義受けて→家帰ってきて→手伝いして→ゲームして→寝る・・・ なんか、ダメ人間ぽい・・・ 今回、必修が午後なのをいいことに、全部午後授業を選択した報いか、家で活動している時間が少ない・・・ しかも、活動できる日はリセやってるとか、結構ダメな子っぽいよ。まぁ〜、寝る時間を削ってでもゲームやってるんですけどね〜(あはは〜)。遅くなったけど、リセのレポとゲームのプチ感想。

10月21日 上尾ポニー
なんか、3回も大会あった・・・
まずは、GP予選

使用デッキ 雪日
「美月さんの取材日誌・影月編」

1戦目 飛燕 雪月
この試合は、パンチャー引けないは除去引けないわで、しっくはっくする。なんとか頑張るも、相手の逃避行でパンチャー取られてひよりん呼びたいほどお困りになる。最後まで粘るも、最後は除去打てたら勝ちってところで、除去もててない自分弱い子で負け。久しぶりに飛燕に負けた気がするお。

2戦目 ヒナタ 宙単バランス
この試合も、逮捕がツンって感じでお困りに。初ターンに出された舞を除去れず、死のコースだよ〜。と、ヒナタに囁かれて負け。

3戦目 宙日
この試合は、この日初めて逮捕いっぱい握れて、奈々子ゲーして蹂躙しましたとさ。

今日は、このデッキに愛されてないのを感じたので、タイプを変えてその後に参戦。

ウィークリィー

使用デッキ 雪日
「それ逝け♪あ・ゆ・あ・ゆ!!」

1戦目 飛燕 雪日 
この試合は、互いにパンチャー引けないのに対して、こちらのみドロソがあったので、ちょっとだけ有利に。途中、こちらの場には彩・観鈴・フィアッカしかいなかったが、通常ドローと創作でなんとか、パンチャー確保して途中のドロー分を取り戻す。相手のキャラが揃いつつあるところで、打点が並んだので、そこからは手札の暴力で逃げ切って勝ち。

2戦目 ツンデレ 宙単バランス
この試合は、出だしはよくスタートできたんだけど、1発目のバランスでリセット。途中、観鈴だして無理やり展開して、なんとか打点差追いつくも、最後の最後でまたもやバランス・・・ まぁ〜、このバランスで完璧にゲームが決まり乙。

3戦目 サイコショッカー 雪星
相手が手札無しだったので、ラピスの四つ葉許すと紫音ドローでなぜか引っ張ってくるという強いツモ。しかも、ラピス切って須磨出すとまた引いたとか理解に苦しむこと言われて、そのまま流れを持っていかれてジ・エンド。

公認
デッキ変わらず。

1戦目 大河丈 宙単バランス
序盤から終盤にかけて、お互いに五分の戦い。最後、相手が一生懸命引ければ勝ちというところで、全部落ちていたらしく勝ち。

2戦目 ツンデレ 雪日不幸フィアッカ
この試合も、序盤から終盤にかけて、お互いに五分の戦い。最後、相手の場のほうが有利だったけど、ラスト2ターン前くらいに引けた最後の不幸と、場にいるあゆ・デッキに残っているあゆ。これらが強く、最後はあゆパンチ→不幸→奇跡であゆ持ってきます→あゆパンチのこのデッキのもっともやりたいことをやって勝ち。

3戦目 宙日フォワード
最初に出された綾香が強かったが、なんとか不幸引けたので除去する。日が混ざってたので、奈々子出してドローに走る。相手、陽子とグラドリで攻めてくる。途中陽子にはフォワードついて、安定した打点を与えられて困るが、そこはこのデッキの持ち味であるあゆパンチ→不幸→あゆパンチ→不幸→あゆパンチの黄金コンボを決めて勝ち。

今月初の公認優勝。あんまり大会出てないから、1枚取れれば御の字かな?
日曜は、起きたら大会開始30分前だったので家で、暢気にゲームやってた。

今やってるゲームのプチ感想。
初恋撫子
このゲームは、中々に良作品。シナリオおもろいし、キャラは熱いし、声優はもっと熱かった・・・ ただ、最近金田まひるさんのやるキャラを攻略するのが、精神苦になりかけていて、そのキャラだけ未攻略状態で放置されている現状・・・

みらろま
前作のこんねこが、僕の中ではとても評価が高かったので、結構期待してやった作品。途中までは、シナリオもよく、声優が熱く、キャラはまぁまぁ熱かったんだけど・・・ 途中から、エロが大量で疲れた・・・ なんていうか、純愛チックな雰囲気を醸し出しながら、なぜにあんなにエロ要素を入れたのかが、理解に苦しんでいて現在放置プレイ中。

この青空に約束を
この作品は、良作でした。驚きの始まり方とか結構好きな感じで話が進んだので、テンポ良く軽快にゲームを進めることが出来ました。最初、声優さんの名前を見たときは誰が誰だかわからなかったのですが(草柳順子さん・北都南さん・紫苑みやびさんは例外)、やってみるとそこはかとなく聞いたことのある声で吃驚でした。
posted by 天野永遠 at 04:55| Comment(0) | TrackBack(0) | カードゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月19日

大会のレポだお〜

暑いのか寒いのか、まったくわからないこの微妙な天候に、体の虚弱な私は例年のように風邪を引き、数日ダウンしてましたよ。まぁ〜、この話はのちに日記として・・・ ではでは、一応元気だったはずの土曜に行ってきた大会のレポだお〜♪

10月14日 上尾ポニー
ついたら、ロフトさんとドラシルさんがいたお・・・ よくみると匠さんまでいたお・・・ 熱でもでたのかと思った光景だったお。そんな意外過ぎる外来さんの登場に何を思ったか、上尾ポニーで初めて18人も人が集まったお・・・
それでは、まずはウィークリィーからだお〜。

使用デッキ 宙雪
借り物の宙雪・・・ 変なコンセプトのせいで、チョー弱そうだった・・・

1戦目 一応勝ちだったかな

2戦目 雪日 匠さん
相手に彩・しぐれと配置されているのに、どれにも取り合いを打てない俺ヌルい(だって引くイベント一生懸命なんだもん)。しかも、そのしぐれが止まらないときてるし・・・ こっちは、奈々子出したりして相手の除去を分散させてたのに、相手が綺麗に除去を積もっていたので無理。最後は、手札からキャラがグラドリしかでないノミな子だったので、投了したよ。

3戦目 宙月
綾香出したら、岸田って言われた・・・ 1体は除去したんだけどもう一回出てくるし・・・ 今度は、供物を出して止めるお。でも、相手は何故かこっちの綾香が止まらずに全スルーだお。これが、勝負の決め手だったお。中盤でグラドリとかだして、打点をさらに上乗せして、結構な打点差がついて勝ったお。

4戦目 ドロップしたお
さすがにあのデッキを回すのに疲れた・・・

公認

1戦目 日花
確か、観鈴からレイチェルに流して、美月まで決めた気がする・・・ 正直、陵辱ゲーでした。

2戦目 雪日 ロフトさん
先手で美月出したら、逮捕って言われた・・・ 一応、打点差はいい感じだったので頑張って戦うも、相手がいい引きのために木登りを外せない・・・ なんとか奈々子の起動に成功しそうなところで、クローバー対応創作が神だったらしい。除去なかった相手は、その捜索で除去を引き須磨を切って、ラピスを出すカットで、奈々子に不幸・・・ さすがに、相手の引きがキモくて勝てる気がしなかったので投了。

3戦目 雪星 サイコショッカー
確か、ルビー警戒のために除去握りたかったのに除去をまったくひけなかったのが、敗因だったはず。

4戦目 雪日 ツンデレ
確か・・・ 奈々子で過剰ドローしてた気がする自分が・・・ 結果は、負け。







posted by 天野永遠 at 06:31| Comment(0) | TrackBack(0) | カードゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月13日

大会のレポだよ〜

最近、暇があればPSPを起動している天野です。そのためか、本が貯まる貯まる♪ なんで、あんなにPSPが出来るのは不明だけど、ティルズが楽しくてしょうがないさぁ〜。そんなことはさておき、レポをアップっす。

10月7日 上尾ポニー
ウィークリィー
使用デッキ 雪日
「それ逝け!あゆあゆ♪」


1戦目 宙単 ツンデレ
最近多い、緒戦ツンデレ・・・ まぁ〜、フェスタ前の調整ということで真面目に頑張る。相手、手札にEX2しかないらしく一応止めることの出来るキャラでわいてくる。こちら、早期に影月登場してあゆのアグレッシブと重ねて打点を加えていく。相手、途中でバランス打つも相手のパンチャーがリサだったので、こちらの影月と違い早期にブロックできたのが勝因かね。そのまま、最後まで影月で押し切って勝ち。

2戦目 宙単 ヒナタ
またまた、宙単と当たって少しげんなり・・・ 確か、手札に不幸がないのにあゆ詰まりを起こしていたときに、看板娘を宣言したら取り合いと言われたので、あゆエスケープから不幸を持ってきてあゆパンチ→不幸→不幸をもってくるの輪廻をして、打点差をつける。途中、ミコトもパンチャーとして登場させて、力押しをして勝ち。

3戦目 月単 
相手にゆまを出されて、劣勢スタート。しかも、メイフィアだされてキャッチャー強要された。とりあえず、キャッチャー湧いてあゆで殴って場を整えるも、ゆまの前にパンチャーを出すのが少し遅れたのが痛手だった。途中まで、ゆまの前殴れていないために微妙に打点負けしていて、終盤に突入する。かぐらと同じオーダーの明日菜が止まらず、かなりを打点を叩かれる・・・ そして、最後は景子をひかれたら負けというところで景子を引かれてジ・エンド。


公認
使用デッキ・変わらず

1戦目 日星 ツンデレ
またですよ・・・ とりあえず、ウィークリィーで真面目にやったので今度は結構適当にやりだす。なんでか知らないが、適当にやっていると引きがまったくついてこないんだね♪ キャラが詰まって、乙った。

2戦目 日単 トーカさん
ここも、かな〜り適当だった。なんか、真面目にやらないときの自分の癖がわかったかも。奈々子出して過剰にドローしたがるみたいね。この試合も、奈々子だして落ちもしない何かに期待しながら戦って、最後に相手の場を焼き払ったときにはデッキがないという、マジバカなくらいの過剰ドローで負け。

3戦目 日花 名雪さん
確か、ここでも奈々子でドローをしだして。でも一応回る手札だったから頑張った記憶が・・・ 最後は、除去して殴って勝ったような・・・

4戦目 誰かと戦ったはず。

10月8日 綾瀬 10月フェスタ
先鋒・僕
副将・飛燕
大将・大河丈
この順番でフェスタ出てきました。

使用デッキ 雪日
「それ逝け!あゆあゆ♪」

1戦目 宙月
ゆま食らうも、相手引きが死んでいるらしい。こっちもけして良くはないけど小わきで展開していき、1〜2回除去撃った辺りで大分打点差がついていて、この勝負が目に見えてきていたところで、他の二人が負けていた・・・ 一応、勝負は勝ったけど試合は負け。

2戦目 雪単
ここは、相手の手札が2枚の時にちょうにんきを忘れて、キャラを展開したのが致命的に・・・ 最後まで、そのミスを引きずり、後1点足りずに負け。チームは他の二人が頑張ってくれたので勝ち。

3戦目 宙日 
この試合は、ちょっと相手のミスがひどかったが、一応許してあげてプレイする。最後、逮捕が撃てれば勝ちという場面で、手札には須磨寺1・美月1の状態で、1ドロー逮捕!は、予定調和だったんだけど・・・ 2ドロー!!! 輝いて見えるぜ渋垣茉莉;; まぁ〜、逮捕撃てずに負けってやつっすよ。チームも負けてたお。

4戦目 雪日
相手だけに彩がいて、こっちにはいない状態・・・ 終盤まで打点差つかずにいき、最終ターンこちらがサポート2が出なければ負けというところで弥生登場でオーバーキルwでも、チームは負けたお。

5戦目 宙単
AP2が誰もいない手札だった。いきなり岸田って言われた。除去ったらエレノア・陽子と言われた。こちらも影月で対応するも、エレノア除去ったらお変わりが出る相手の展開に対して、不幸を引かないのに紫音ばかり見える手札に嫌気がさしたさ。最後は、デッキ差が10ついたところで投了。ギリギリ、チームは勝ったお。

6戦目 日星
この試合は、リセやっていて始めの事態に遭遇したよ。初手の7枚すべてがEX1・・・ これは、戦う前から試合が決まっていましたよ。さすがに、その後もEX1が連打したときは投了も考えたけど、チーム戦だから一応最後までやるも・・・ 最後の最後まで良いとこなしで負け。(フリーやったら圧勝したお)チームも負けちゃったお。

トータル 
個人 2勝4敗 
チーム 2勝4敗

チームとしての感想は、正直こんなにバランスとルビーしかいないとは思わなかった。完全なメタを読み外したって感じかね。さすがに皆大人気ないお。

個人の感想としては、今日というか綾瀬はやっぱ鬼門やわ。マジ今日の引きはなかった。ラスト2試合は試合という試合してないからね・・・ このデッキ使って、初めてだよあんなにヌルイ引きばっかりだったのは・・・

全体の感想。さすがに、あんなに大量にバランスとルビー見ると吐き気を催しちゃうね。もう今年は、フェスタないみたいだけどグランプリはエラッタはいんなきゃ此の環境だしな・・・ さすがに行く気がしないな・・・

10月9日 一刻館
使用デッキ 雪日
「美月さんの取材日誌・影月編」

1戦目 ツンデレ 日星
またかよ!!これが一声目でした。しかも、お互い最初からテンション落ち気味だし・・・ 一応頑張って戦う。初手がかなり微妙で困惑するが一応里美がいたので置いて、エンド。相手、凛→ルビー・レオを配置してエンド。こちら、とりあえず、里美殴ってラピス・悩んだ末に奈々子配置でエンド。相手、引きがぬるいらしく大志を置いてレオが殴ってエンド。こちら、里美の攻撃で落ちた影月拾って、サトミ宣言からブースとしていく。相手は、ルビースカッド後、観鈴を置いて凛配置してから、レオで殴るも相手のサポート対応で、観鈴に逮捕を打つ。これに対して、相手悩んだ末に凛でラピスに不幸。その後、微妙な打点レースに。こちら、美月を登場させた後に、相手手札1枚残し、紫音。こちら、取材を先にするか旭で殴るかを悩んだ末に、旭で殴ると影月落としてドロー。このドローがマジ凶悪だった。ラピスとミコトとかどんなイジメだろうね・・・ 美月で取材すると対応で、不幸を里美に。その後に、ラピス・ミコトと展開して、一気に場を圧倒する。そのままごり押しで勝ち。まぁ〜、結果としてはあそこの旭のパンチ後のドローが神だったよ。先に取材するとかなりのノミヅモだったよ・・・


2戦目 日星
今日一番のヌルイ引きだった。レイチェルと影月抱えているのに5ターンくらい日コスト引かないでレイチェル出せないとかはさすがにないわ。相手もそこまでいい展開してなかったけど、こっちはそれよりもひどかった・・・ 最後は、ちゃん様すら止められないヌルイツモに感動しながら投了。

3戦目 日花
美月でハンデスしながら、影月で殴っていく。相手の虚数は1回逮捕したらもう帰ってこなかったお。その後も、安定した打点を叩いていき危なげなく勝ち。

4戦目 雪日
相手の木登りを四つ葉して、相手が奈々子に除去が打てないところで2枚落ちたのでそのアドと、相手がパンチャーを1枚も引けなかったというヌルイ状態が功を奏して勝ち。初手フィアッカとかやられたときはさすがにやばいとおもたよ。

3勝1敗で一応、ルビィアゲット♪

10月13日 一刻館
使用デッキ 雪日
「美月の取材日誌・影月編」

1戦目 月単 飛燕
ゆまからスタートされるも、こちらの手札日単だったので別にいいかなとか思った。返しで、観鈴・まちゅり・影月と返す。相手のランサーが止まらないも相手も影月止まらないので後は、除去が引けるかの勝負に。シエルの弓のし忘れで1枚ハンド確保できたので喜ぶ。しかも、その時切ろうとしていたちゅおにんきがしっかりささったのが、さすがに勝負の分かれ目だったかね。終盤は、相手が喝を打つ場所を焦ったり、こちらの影月がまったく止まらなかったりして勝ち。

2戦目 宙月 
レイチェルで返すと、ゆまで制限かけられた。途中に出てきた岸田に何体か供物を捧げるがどれだけまっても除去を引けない罠。まぁ〜、2ターン目から影月がずっと殴ってたから、結構打点差ついて勝ったけどね。

3戦目 日星 ツンデレ
IDしたさ〜。最後に、大人の話し合いして大会終了しましたとさ。フリーのほうは、また奈々子でドローした〜いとか、マジ遊び入りすぎたことやって爆死。


続きを読む
posted by 天野永遠 at 08:21| Comment(0) | TrackBack(0) | カードゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月05日

大会レポだお〜♪

大学が本格的に始まり、ちょっと忙しいと思ってきている天野です。午後の授業を中心にとったため、大会に行けないのがプチショックです。ではでは、土・日のレポをうpだお。

9月30日 上尾ポニー

使用デッキ 華単
「渚でグルグル」

1戦目 
誰と戦ったのか忘れたよ・・・ とりあえず、勝ったのは覚えてる(決勝戦ったし)

2戦目 日単 飛燕
相手が、ぬるかったみたいでポコポコ殴ってたら地味に打点差ついてて勝ったよ。

3戦目 月単 ヒナタ
ゆまがいるのにつまみ食いをやるとかいう、凡ミスで爆死。一応最後まで粘るも、最初のミスとオガリナがきつくて負け。

イリヤの方
使用デッキ 日星
「アリス・シューティング」

1戦目 宙月
地道に殴って、最後はアリス飛ばして勝ち。

2戦目 日星 ツンデレ
相手が回ってるのに対して、こちら手札が乙ってた。不幸の種ないのに不幸を4枚引くとかマジない。早期に投了。

3戦目 宙花 飛燕
地道に殴って、最後はアリス飛ばして勝ち・・・

なんかルビー使うと、感想自体が少なくなるな・・・

10月1日 北本ポニー
GP予選

使用デッキ 雪日
「それ逝け!!みんなのあゆあゆ♪」

1戦目 宙単バランス マサさん
観鈴出したら取り合いされるし、湧いたらバランスと相手の良いように戦われるも、なんとかあゆと不幸を引いて戦えるように展開する。最後は、相手が手札詰まりを起こして、グラドリ意外でてこずなんとか殴り勝ち。正直、相手にアタッカーいたら負けてた・・・

2戦目 月単 
相手のランサーをあゆパンチから、不幸で飛ばしてレイチェルを持ってきて、出して影月になってエンド。相手がここでミスプレイをする。このエンド対応に捕獲をうち、対応にジャンプした段階でゲームがエンド。相手はやる気をなくしたみたいなのでそのまま投了。

3戦目 日星 ツンデレ
奈々子でレイチェルとって、奈々子ゲーに持ち込むも相手の不幸の引きがキモくて接戦に。一応、ギリギリ勝つも。やっぱり、戦い方次第だと負けるのでルビーは慎重に戦わないと厳しいわ。

ルビィアゲット〜。これで3枚は手に入ったから、もうルビィアはいいや。少しは真面目に権利取りに行きますかね。

身内の人とエラッタの話をしてたんだけど、バランスにかけた方が環境よくなる派と、ルビーにかけた方が環境よくなる派で、意見は二分になっているお・・・ 
僕的な感想としては、バランスにエラッタが必要だと思ってるお。理由としては、確かにルビーは強いけれども、ルビー1枚でゲームのバランスを崩すほどではないはずです。それに対して、バランスはバランス1枚でゲームのバランスが崩れていると言っても過言ではありません。自分が劣勢になったら、リセットが可能とか頭が悪すぎです。しかも、後攻で悪司(舞)バランスとかやられたら、そこでゲームが終わってしまう可能性があるというのもおかしい話しですよ。それに対したら、ほんとにルビーは可愛いほうですよ。もしかしたら、コンバできない可能性があるし、スカッドの玉がないかもしれないとか色々と不安材料もあるし。僕的には、バランスにはなんのデメリットがないというのが、一番の問題だと思うんですよ。なんで、大量に余剰コストを払って打った方と、同じ枚数の手札に打たれたほうがしなくてはならいのか?これが、一番の疑問ですね。バランスを使ってバランスを保つはずが逆にバランスが崩れているというのは、ぶっちゃけ大問題すぎっす。場の数をそろえるのは、宙のキャラが全般的に重いし、ドローもないから理解は出来るし、バランスという名前のイベントからも理解できますが、手札までもあわせるのは普通に考えておかしいと思います。最低限でも、コストの増量(8コスト)か、余剰コストの支払いの禁止・場の調整のみのどれかを適用しないとバランスと当たったら戦えないという、デッキが多数ある現状を打開できると僕は思うんですよね・・・






posted by 天野永遠 at 04:04| Comment(0) | TrackBack(0) | カードゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月28日

大分更新してなかったな・・・

8月のフェスタ終わってから、教習所に缶詰だったせいかまったく更新してないよ;; しかも、教習所卒業してからは人と遊ぶのが楽しい♪とかいう、人間といて末期な状態だったしな・・・ そんなわけのわからん状態も、学校が始まって落ち着いたところで、読者の少ないこのブログの更新と相成ったわけさ〜。ではでは、8月フェスタから記憶している分の大会をうpするのさ〜♪

8月20日 綾瀬
使用デッキ 雪単
「アンケートお願いしま〜す♪(CV.中島沙樹)」

1戦目 もっさん 華月
初手にキャラが紫音しかいないとかマジないっす・・・ 紫音だして、相手の展開に合わせるも、木登りを3ターンで全部引くとかマジないわ・・・ しかも、頑張って貼った木登りをMボムではじかれ、こっちはアイテム・イベントしか見えず、華の3・1に殴り続けられて負け。
(現在の綾瀬での緒戦の結果 5戦0勝5敗 この結果をみればわかるように綾瀬での緒戦は鬼門中の鬼門です・・・)
敗因・頑張って木登り貼ったのにMボムは予想外っす・・・

2戦目 朝倉由夢さん 華月
あまり記憶にないのですが、1回も殴られないで勝った気が・・・
勝因・なんだったかな?

3戦目 タカヒロさん 宙雪
確か、相手が奈々子で取っていった彩がまったく落ちない上に相手は逮捕を打ち切り、こっちは相手のデッキ枚数的に残り10枚のデッキから2枚残っている彩が1枚でも落ちたら勝ちとかいう状態になり、相手の攻撃で彩が落ちて勝ちとかいう、ちょっと情けない勝ちかたしたよ・・・
勝因・奈々子ゲー?

4戦目 オカさん 雪日
相手が彩・奈々子・フィアッカ・観鈴で過剰ドローしていく、デッキ枚数が30枚近くついたところで、相手は不幸の種を1枚も引かないことを理由に投了。
勝因・相手の過剰ドロー

5戦目 ニケさん 月単
確か、この試合は相手が捕獲で取っていった彩の上にしのぶを置くミスのお陰と、手札0になってからのこっちの激しい除去のツモで勝った記憶が・・・
勝因・相手のミスに助けられました

6戦目 ハイマソさん 華単
紫音おいたら、AP3を全力で置かれたのに対して、こちら2・2引かないヌルイ引き・・・ キャラが展開できないうちに打点差ついてしまったので、早期に投了。
敗因・相手の全力展開に対抗できる手札じゃなかったかね・・・

7戦目 onewayさん 日単
確か、相手がEX1詰まっているのに対して、こちらは相手の小夜里を生かして全力展開して、除去しながら殴って勝ち。
勝因・相手が詰まっていたかね

トータル5勝2敗で終了。ぃゃ〜、緒戦を突破出来ればやる気も向上するんだろうけど・・・ LF・RA・LYCEEと三つのカードゲームそれぞれで、綾瀬の緒戦負けてるんだからこれはもう、鬼門としかいいようがないよ・・・

9月10日 北本ポニー
使用デッキ 華単
遭遇型軽量華単(試作品)

1戦目 飛燕 宙月
相手の岸田を序盤から中盤まで無視を決め込む。その後、相手の喝を警戒しながら相手のAFにキャラが湧くのを待ち、キャラが湧いたところで遭遇から翡翠を出して岸田を止める。その後、DFをシルフィ・羽ピン・翡翠と宙殺しの布陣で挑み、相手の打点を綾香のエクストリームのみにして、こちらが一方的に殴り続けて勝ち。
勝因・遭遇って強いね・・・

2戦目 サイコショッカー 宙単バランス
相手のバランスを警戒しながら展開するも、バランスで1度リセットされるも2ドローでキャラを沸かせていき、最後は相手がこちらがお昼寝を持っていると深読みしてくれたお陰で勝ち。
勝因・相手の深読みかな?

3戦目 ヒナタ 雪華最終進化
初ターンにフィアッカだされて、吐き気を催すも相手のミスもあり、頑張って戦ってたら、中盤でこちらが大ポカをしてしまい、その後は一方的に蹂躙されて負け〜。
敗因・相手の行動はしっかり見てましょうw

ウィークリー
使用デッキ 
あれ?誰と戦ったとかすら覚えてないよ・・・

9月16日 上尾ポニー
サキがもらえるほう・・・
使用デッキ 雪日
「2色でもジャンプでしょ♪Ver,4」

1戦目 結城さん 雪日不幸フィアッカ型
確か、相手が不幸詰まりを起こしてる間にこっちは3・1でポコポコ殴り続けて勝ったような・・・
勝因・相手が詰まってた

2戦目 モコブラックさん 宙単
確か、相手のパンチャー除去りまくって、こっちが殴り続けて勝ったような・・・
勝因・なんだろね?

飛燕が空気を呼んで、階段で結城さんに負けてくれたので今月初優勝。

9月17日 北本ポニー GP予選
使用デッキ 雪単
「アンケートお願いしま〜す♪(CV,中島沙樹)」

1戦目 結城さん 華単
相手が詰まってたので、青子やフィアッカでポコポコ殴ったような気が・・・
勝因・あんまり覚えてないのでなんとも・・・

2戦目 ツンデレ 華単
大激戦(?)の末に引き分け・・・(ルヴィア欲しかったんよ)

公認・ウィークリィー

確か、どっちかがコンプリートのコスト足りなくて負けて、どっちかが凛とナンパが詰まって負けた気がする・・・

9月23日 上尾ポニー GP予選
使用デッキ 日月
「逃避行って楽しいんじゃね?」

1戦目 雪日
相手、序盤に除去連弾してたので負けそうになるも、後半に思うように打点が伸ばせなかったので、いい感じに打点勝負になり、最後は景子だして殴って勝ち。
勝因・なんだろね?

2戦目 ヒナタ 宙単バランス
仲良くID。
試合は、初ターンに観鈴に取り合いって言われたので、投了しましたとさ。

イリヤもらえるほう。
使用デッキ 日星紫音不幸
「アリス・シューティング」

1戦目 飛燕 日単
初ターンにカレイドになって、ブンブンやって途中相手の場を焼き払って、シャドームーンもだして殴り続けましたとさ・・・
勝因・ブンブンしてましたとさ

2戦目 日単
観鈴・レイチェルと流して、シャドームーンだして凛出して・・・ ブンブンして、最後は相手の場にキャラはいなかったとさ・・・
勝因・ブンブンしてましたとさ

3戦目 ヒナタ 宙単バランス 
序盤は、ルビー・影月で攻めるもバランスを打たれて、ルビーVSせんなの対決になる。ここからのこっちの引きが、アニス+日コスト・アニス+日コストと2ターン連続でせんなを止められたのが大きく、気づけば打点差がかなりついていて勝ち。
勝因・バランス後が強かったとさ。

9月24日 北本ポニー
使用デッキ 日星紫音不幸
「アリス・シューティング」

1戦目 月単
初手にアリス3枚有、なぜか情報ネットワークで引かれず、さらに次ターンのドローでアリス引くとか正直無理っす。それでも、なんとか戦える場にして頑張るも、ルビー引けば勝てるというところでルビーが全部落とされる・・・ 最後は、結局初手に握っていたアリスが腐り負け。
敗因・アリス4スタートはないわ・・・

2戦目 日華
相手の虚数にビクビクしながら戦うが、初ターンにでた影月が頑張り、最後はやっと引いたルビーで、アリス投げつけて勝ち。
勝因・アリス投げれたからね。

3戦目 華日
3ターンでルビーを4積もり、さすがにげんなりするもなんとか凛が引けたので、影月と一緒に殴り、最後はアリスを投げつけて勝ち。
勝因・アリス投げれたからね。

最近の戦績はこんな感じかね。まぁ〜、あまり優勝できてないけど一応、1枚ずつ上位賞確保できたんでよしとしましょ。でも、来月は商品がいいのでかなり真面目にやりますかね・・・(でも上位賞よりも参加賞のナツミが一番よく見えているのは、私の気のせいかしらね?
posted by 天野永遠 at 05:04| Comment(0) | TrackBack(0) | カードゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月16日

すっかり更新してなかったよ

色々大会には出てたんだけどね〜・・・ 上位賞は欲しいけど、バランス環境下がどうにもイヤね。さてさて、レポを書きましょう。


7月29日 上尾ポニー ウィークリィー
参加者 2名
使用デッキ 雪宙 
「フィアッカ不幸型」

1戦目 飛燕 雪日みこみこ
確か、奈々子&フィアッカでムリゲーを要した後、死にそうなところで一生懸命打って、相手の気力を奪って勝ち。
勝因・一生懸命キモイ 

公認 参加者変わらず2名
デッキも変わらず・・・

1戦目 飛燕 雪日みこみこ
AP3を引かない上に、3・2が止まらないとか理解に苦しむ事態が発生して押し負けた。
敗因・茉莉に押し切られるとわ;;

7月30日 北本ポニー ウィークリィー
参加者10名位?
使用デッキ ☆単
「お気に入りを着て出かけましょ♪」

1戦目 esさん 宙花
序盤に凛をコンバさせて、押し切った気がする・・・
勝因・レテぃシアが偉かった。カレイドがキモかった。

2戦目 ツンデレ 日単
最後、ここで凛が欲しいというところで凛を引き、コンバさせておくと相手が次のターンで一気に詰めれる状態だったので、凛を呼び込んだ引きに感謝感謝。相手のお姉ちゃんの攻撃のサポートタイミングで、相手のデッキを0にして勝ち。
勝因・カレイドキモ。

3戦目 JING 日単
先手とってコンバ成功して、相手のDP1を相打ちとりつつ、殺せないところをスカッドしていき、打点で押し切って勝ち。
勝因・カレイドキモ。

4戦目 サイコショッカー 宙単
相手の引きがぬるく、DP2がでてこない。こっちは、序盤に凛コンバさせて打点差がつかないように戦い、最後、相手が一生懸命握っていたら勝ちという状態にして、相手がもっていなかったので勝ち。
勝因・カレイドキモ。

公認 人数が1名へって、デッキは変わらず。

1戦目 飛燕 宙華
こちらがミスを連発する。そのせいで色々と打点に支障が出る。最後、相手のデッキを数えるとミスがなければ勝てた可能性があったので、自分がふがいなかった。
敗因・舞が出て、焦ったのが問題だった。

2戦目 不戦勝

3戦目 esさん 宙華
序盤、相手の展開にブロッカーを置く展開をして、中盤、凛を引いてからは攻勢に転じ、凛をコンバさせて、ダメージをコントロールしていき勝ち。
勝因・カレイドキモ。
7月の感想としては、公認での事故&ミスが多かった気がする。それが、るー子と聖の枚数の差なんだろうね・・・ 

8月5日 上尾ポニー 公認
起きたら2時で、ウィークリィーに間に合わなかったさ〜。
使用デッキ 雪宙
「フィアッカ不幸型」

1戦目 飛燕 宙花
序盤、岸田の攻撃を通しつつ奈々子でドローをしていく。奈々子が用済みになったところで、岸田にチャンプを当てていき、最後は、2体パーテぃーに呼ばれていたので、岸田を除去して勝ち。
勝因・岸田強いけど、デメがね。

2戦目 ヒナタ 宙単バランス
初ターンにバランス打たれ、厳しくなり、除去を飛ばしながら戦うも岸田に殴られた2回が響き、負け。
敗因・初手バランスは、勝てるデッキは極稀です。

3戦目 日単
相手のデッキが、相打ちからアグが湧くものだったので、相手を殺さないようにしながら戦い、綾香で殴って勝ち。
勝因・何だろね・・・

8月6日 北本ポニー ウィークリィー
使用デッキ 宙単
「借り物の宙単」

1戦目 大河丈 雪単
お互い手札ぬるかったが、途中で打ったバランスの後が神だった。ドローして、りりか配置。相手、そのりりかを逮捕。こちら、跡地にせんなって・・・ そのせんなの攻撃が通り、こちらが少しずつ押して勝ち。
勝因・バランス後の引きがよかった。

2戦目 ヒナタ 宙単
初手にAP5がいなかったので、死が見えた。こちら、エレノアエンドに対して、相手、悪司&岸田って・・・ しかも、2ターン後にバランス打たれて、AP4×2対AP5×2の対決になって、リセ理解してる人なら悪司と岸田が止まらないの知ってますよね? 当たり前のごとく打点負けして乙。
敗因・AP5あればね・・・まだ・・・

3戦目 宙花
後手で、舞だしてバランス打って、その後にるーからエレノアとか出して圧勝でした・・・
勝因・バランスキモイ

公認 1Kill使ったので、省略。決勝で1Killに負けてお仕舞い。

8月13日 北本ポニー ウィークリィー
参加者8名だったような・・・
使用デッキ 雪単
「アンケートお願いします♪(CV.中島沙樹)」

1戦目 サイコショッカー 雪月コンプリート
相手の攻撃を凌ぎつつ、地道に打点を与えていき、終盤は手札を使わない方向でコンプリートを打たせないように立ち回り勝ち。
勝因・なんだろね?

2戦目 ごきげんリース 宙雪
1ドローしたらフィアッカ引いた。手札見たらリースがいた・・・ 初手フィアッカから相手のAP4を除去しまくり、相手の場を焼け野原にして勝ち。
勝因・正直、ムリゲーコースでした・・・

3戦目 ツンデレ 宙単
途中、こちらのミスの後にバランスでリセットされ、リセット後の相手の展開がよく負け。あの状況は、相手のバランスを警戒して、シオン不幸の跡地にシオンを配置して、サービスを配置すれば、相手のほうがバランスを渋ったはず・・・ もしくは、シオン不幸を打たずにサービスのみを置いて、エンドだった。調子にのって、バランスを警戒し忘れたのが敗因かね。
敗因・上記

公認 人数もデッキも変わらず。

1戦目 サイコショッカー 宙単
相手の引きがぬるいらしく、バランスを3回打たれる。こちら、3回目のバランス後の手札がかなりよく、綺麗にパンチャーと除去を引いてきて勝ち。
勝因・バランス後、相手の引きが悪かった。

2戦目 ヒナタ 星単 
凛のみを警戒しながら、パンチャー並べてただ殴ってただけ。終盤、凛出されるもスカッド1回言ってサヨナラして、殴り勝ち。
勝因・雪だし、☆相手はね・・・

3戦目 飛燕 日華月 
相手のデッキが、超雪メタしてたので、かなり頑張りながら戦う。日・華・月という、沸く色だったので花梨を出して、アンケートをかなり多用しながら戦う。最後、相手の手札1枚で月があったら負けだったが、そこは3色! そんなに都合よく手札はかみ合わず、ギリギリ勝ち。
勝因・攻撃とアンケートで、16点くらい1体で叩いてた花梨は神です。

ここ最近の大会の結果は、こんな感じ。やっぱり宙は体に合わないのかね・・・宙雪の時は、雪のドロー力でなんとかなるんだけど、宙単だとほんとに引きが微妙。初手にEX1がない綺麗な手札とかいらんよ・・・ まぁ〜、EX1以下しかない手札も困るんだけどね。とりあえず、受かっていたフェスタには宙バランス多そうだけど、一番安定している雪絡みを使うのは妥当線でしょうね。雪絡みは、上手く立ち回ればバランスといい勝負ができると思っているので、上手く立ち回れるようにプレイングを向上させましょ。

posted by 天野永遠 at 04:03| Comment(0) | TrackBack(0) | カードゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月27日

上尾と池袋のレポなのさ〜♪

最近、いい新刊にめぐり合えない天野です。
シリーズ物でいい作品がないとそろそろ読むものが枯渇しちゃいますよ。
それでは、レポのほうをうp。

7月22日 上尾ポニー ウィークリィー
参加者5名
使用デッキ 日月 
「いまさらながらなカンエポ」

1戦目 ヒナタ 月単
互いに引きがヌルく、3ターン過ぎまでお互いに様子見。こちら、手札が1色でなんとか相手に日単だと思わせて戦うも、途中で色がバレ、躊躇なく出されたミストレーヌに蹂躙されて負け。
敗因・手札がかみ合わなさすぎ。

2戦目 不戦勝
階段が空気を読まないで負けたため、2戦目で終了・・・

公認
参加者5名 総当り
使用デッキ 宙花
「黒セイバーって強いんじゃね?」
いい電波が届いたので使用してみる。

1戦目 ツンデレ 華単
互いに引きが悪いが、序盤に1回りりかの攻撃が通り少し優勢になる。相手、特訓&リナが引けないため、常時3・1をDFに展開するこちらに対応できず、終盤にサイゼルを宗一・サイゼル・セイバー・ななこからだすとスーパーなことするが、そのサイゼルが止まらず勝ち。
勝因・相手が取り合いを警戒してくれて楽に動けた。

2戦目 飛燕 宙月
鐘に宗一・グラドリをとられて危険な展開になるも、最後に一生懸命を使用し、次のターンに詰めて勝ち。
勝因・一生懸命強いね。

3戦目 サイコショッカー 華月
由真ゲーからしのぶに流され、しのぶ対面に元子置いたらシルフィ置かれて、打点差を巻き返せないまま終了。
敗因・パンチャー引けない;;

4戦目 ヒナタ 華単
序盤、いい感じに展開するも中盤から引きがかみ合わず、パンチャーを追加できずに負け。
敗因・3ターン連続EX1はミリ。

結論・雪に当たんなかったから、黒が強いかわからなかった・・・ 普通にセイバーは強かったのは収穫かも。

7月23日 上尾一刻館 公認
使用デッキ 華単
「バストサイズ70台」
皆がネタで出るというので、変なネタで参加。

1戦目 飛燕 クラナド単
普通にパンチャー並べてぼこりましたとさ・・・
勝因・相手パンチャーいなかったし・・・

2戦目 サイコショッカー 宙日(ツンデレ単)
ファンファンを忘れて、ルーシー突貫でジ・エンド。
敗因・宙止まらないね。

3戦目 日花 
凛出して、除去して勝ち。
勝因・凛キモイね。

4戦目 esさん 宙花
綾香が止まらない上に、桜出されたので3ターンくらいで投了。
敗因・宙ミリ。

結論・パンチャー兼ブロッカーの絶対数が足りなかった。瑠璃・つまみ食いにどれほど依存していたのかがはっきりわかった。

7月25日 イグニス池袋 ウィークリィー
使用デッキ 日花
「エーデルフェルトって、強いのかな?」
なんか、降りてきた電波をキャッチして大会前に3積みして出てみた。

1戦目 霊夢さん 宙雪
初ターン、フィアッカコンバされ負けたか〜。と思っていると、相手あまり手札がよくないらしい。こちらは、ネタを引かないが3・1を常時供給して相手の綾香無限スルーに負けない打点をたたき出して、相手の除去を落としていく。最後、あゆエスケープからしぐれで不幸。跡地にあゆ、ここにお昼寝を打ち、次のターン皐月パンチ→令呪パンチで詰み。ギリギリの勝負でした。
勝因・相手の引きがよかったら、ムリゲーコースでした。

2戦目 小牧太一さん 華日 
初ターンに観鈴から、1積みの瑞希・里美とブーストして、相手のパンチャーにブロッカー配置&コリンと配置したところで相手投了。
勝因・1積み強いね。

3戦目 御門さん 華単
相手の瑞希が止まらないものの、桜を令呪で返して、相手のAFコリンで食べて、こちらの攻撃は全スルーさせて、最後は相手のパンチャーの瑞希に対して、渚を出してチャンプを毎ターンして、打点差をつけて勝ち。
勝因・渚イイね♪

4戦目 あーく☆さん 雪宙
仲良く握手。
フリーで打ってみたけど、観鈴に取り合い打たれたところでゲームセットって感じ。それがなければこっちにも勝機は十分だったかな。

るー子をあーくさんに渡して、イグポイントゲト。感想としては、綾香と瑞希が止まらない・・・ この先、華日を強化する点としては、桜必須かね。そうしないと、1列完全無視という月単思考にしないと勝てない。雪宙が普通に強かった。後は、セイバーさんがフリーで回していた月宙は強いと思ったかね。エーデルフィルトは、場に出ると強いという点から2色で組むなら、日雪辺りとの相性がいいかね。日花はダメ。出す展開が圧倒的に少ない。雪相手だと除去の的としては優秀だった。今度は、日単でエーデルフィルトかね。

続きを読む
posted by 天野永遠 at 01:35| Comment(0) | TrackBack(0) | カードゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月20日

結構放置してたな・・・

色々とゲームやってたら更新するの忘れてたさ〜♪
出た大会の結果と感想を簡潔にうp。

7月5日 一刻館 参加者6名
華日 「逆襲のお姉ちゃんVer.1」

1戦目 静流君 宙日 負け
こっちの主要カードがデッキ10枚に固まってる罠。相手の1積みのカード(宗一・綾香)で攻撃されて、粘るも負け。

2戦目 日雪 勝ち
小夜里からブーストしてポコポコ殴って勝ち。

7月8日 上尾ポニー ウィークリィー 参加者4名
雪日 「二色でもジャンプVer.4」

1戦目 飛燕 宙月 勝ち
初手悪かったが、相手の引きも微妙だったためギリギリ勝ち。

2戦目 ヒナタ 宙日 負け
初ターンに出されたエポナに蹂躙されて負け。

公認 参加者4名
月単 「月狂いの病Ver.2」

1戦目 飛燕 華日 勝ち
相手のプレミスにより勝ち。

2戦目 ヒナタ 宙日 勝ち
初ターンの舞に困らされるが、ギリギリ粘り勝ち。

7月9日 北本ポニー 参加者12?名
月単 「月狂いの病Ver.2」

1戦目 トーカさん 華日 引き分け
序盤に僕が時間をかけすぎたため、中盤でこちらが押しているところでゲーム終了。

2戦目 華単 勝ち
弓ゲーを展開したあと、吸血シオンで力押しをして勝ち。

3戦目 ツンデレ 華単 引き分け
序盤に僕が時間を使ったため、中盤でお互い差のないところでゲーム終了。

7月11日 イグニス池袋 参加者14名
月単 「月狂いの病Ver.2」

1戦目 JING 華単 勝ち
弓ゲーして、吸血シオンで力押しをして勝ち。

2戦目 子龍さん 華単 引き分け 
終盤、詰めの部分で時間が来てしまいゲーム終了。

3戦目 ハヤミさん 日単(VA単) 負け
吸血にコンバするのを1ターンためらったため、打点負け。

7月13日 上尾一刻館 参加者5名 総当り
日単 「ハイテンションでいきましょう♪Ver.1」

1戦目 日雪 勝ち
3・1を並べて殴り勝ち。

2戦目 華日 負け
6枚中1枚はいっているアグレッシブを引けると信じ込んで、キャラを展開しない自分乙。

3戦目 不戦勝

4戦目 宙日 勝ち
DP3を掃除で殺して、こちらは3・1で殴り続けて勝ち。

5戦目 華単 勝ち
華に強い皐月・ナツミ・シャドームーン展開して勝ち。

7月15日 上尾ポニー ウィークリィー 参加者5名
日単 「ハイテンションでいきましょう♪Ver.1」

1戦目 飛燕 宙月 勝ち
なんか記憶にない・・・ 確か勝ったはず。

2戦目 ツンデレ 雪日 負け
菜々子ゲーされて乙。

3戦目 大河丈 華単凛除去 勝ち
最高の手札から始まって、相手にとってはイヤらしい引きだった。あれで負けたら、相手はどれだけ引きがいいのやら・・・

公認 参加者5名 総当り
華日 「渚ぐるぐるVer.2」

1戦目 大河丈 華月 勝ち
確か、渚でグルグルして勝ったような・・・

2戦目 不戦勝

3戦目 ヒナタ 雪日 勝ち
相手が事故っていたらしい。3ターンぐらいで投了された。

4戦目 飛燕 華日 勝ち
相手の桜ゲーに対抗して、こちら渚ゲーを展開。途中負けてると思ったら、以外に勝っていたので、詰めまでそのペースで運んで勝ち。

5戦目 ツンデレ 華単 勝ち
相手プレミスでやる気なくなる。3・1並べて殴って勝ち。

7月16日 北本ポニー ウィークリィー 参加者9名
雪日 「不幸型」

1戦目 飛燕 華日 負け
序盤に除去があふれる。菜々子で釣った観鈴が終盤落ちまくって負け。

2戦目 JING 日単 勝ち
除去とキャラがかみ合って勝ち。

3戦目 大河丈 宙単 負け
序盤に不幸3枚きて、種が来ない。種で除去ってもAP4が湧く展開に押され、いいところでカウンセ食らって負け。

公認 参加者9名
月単「月狂いの病Ver.2」

1戦目 大河丈 雪日 負け
序盤いい感じにスタートするも、中盤から引きが悪くなる。3ターン連続でEX1しか引かないのは、さすがにミリ。最後もEX2が引けていれば勝ちという情けない負け方をする。

2戦目 飛燕 華日 負け
瑞希・渚とか、月イジメのカードを序盤に展開される。こちらは、弓ゲー&吸血シオン共に、5ターン過ぎに展開という情けない展開。相手のほうがパワーカードを先に展開しているので、粘ったけど負け。

3戦目 不戦勝

最近、あんまり勝つ気がないから、IDかかない試合が増えた・・・ なんだか、
勝っても負けても、どっちでもいいかなと思っている自分がいるのに、結構驚いている。ID始まってやる気が萎えるって言うのも、面白い話さね。
posted by 天野永遠 at 01:17| Comment(0) | TrackBack(0) | カードゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月05日

ポニーランド北本のレポだよ〜♪

日曜に行って来たポニーランド北本でのレポをw
参加人数は12名(?)だつたはず。

使用デッキ 華日
「逆襲のお姉ちゃんVer.1」
日雪で使ったお姉ちゃんの暴走を色ごと改良したもの。

1戦目 華日 飛燕
ダイスに負けて後手。
相手、マルチと茉莉でエンド。こちら、ドローで観鈴を引き、初手にあった小夜里から一気にブーストする。小夜里→観鈴→瀬尾→瑠璃→瑞希→沙耶→コンバ沙耶と最高の形でエンド。相手、沙耶の対面にシルフィ・幻想渚から突貫を繰り返してくる。こちら、シルフィウザイのでエポナで蓋をして、沙耶でパンチを連打。こちらの沙耶と瑠璃がとまらず、相手の3・1が止まらない形が中盤まで続く。最後、こちらがお昼寝→手料理→帳簿で一気に削って、相手が返しに14点叩けなかったので勝ち。
勝因・ブン回っちゃったよ。

2戦目 雪日(不幸型) ツンデレ(以下略)
色々あったので割愛・・・ 一応、試合は負けましたとさ。

3戦目 雪単
あまり記憶にない・・・ 小夜里からブースとして3・1で殴りまくって勝ったんだっけな?
勝因・あんまり記憶にないや^^;

4戦目 華単 JING
ダイスに勝って先手。
手札が最悪でした。お昼寝2・PCC1・エポナ2・帳簿1って・・・ 瀬尾を出して未来にかけるも相手最高の展開・・・ 瀬尾の対面にコンバさっちん・瑞希って・・・ 途中、諦めずに頑張るも相手の攻撃とまんないし、相手手札0だったのにドローでシルフィとかわけわかんない引きされて蹂躙されましたとさ。
敗因・初手ゴミっす。

2勝2敗で圏外。なんか、真面目にID書いて2敗したときに限って、最悪の形で負けた試合があるのがなんともイヤッスね。丈の言ってたように結果気にせずID書いたほうがいいのかね?
  


posted by 天野永遠 at 07:35| Comment(0) | TrackBack(0) | カードゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月30日

飴平日のレポなのだ〜♪

梅雨の重たい感じもなくなり、なかなか体調が回復してきた天野です。昨日行って来た飴でのレポをw

参加人数は12名でした。
使用デッキ 華単
「ヒ・ト・デ♪Ver.2」

1戦目 月単 あーく☆さん
なんと一戦目からあーくさんとかマジ空気読めてないわ・・・ 始める前にデッキ悩んでたので、適当に選ぶとホンとにそのデッキで出てくれたw
ジャンケンに勝って先手。
とりあえず、手札にはパーツが一通りあるので凛を出してエンド。あちら、ランサーから展開する。凛は、喝されるが跡地に瑞希をだして力押しに切りかえる。互いに瑞希とランサーが止まらないが打点勝ってるので楽な状態になる。相手、瑞希の対面にリナ出す。これで瑞希とまるが、次のターン翡翠ちゃんを引いてきたので相手のランサーも止まり、膠着状態に。最後は、お昼寝→パンチ→感応→手料理の黄金コンボで勝ち。ランサーの動きにかき回され苦しいと思ったが、固まると華のほうが有利だからね。
勝因・凛の跡地に出てきた瑞希がキモかった。

2戦目 雪単(芽衣子様) ネコさん
ジャンケンに負けて後手。相手が過剰ドローしていた・・・ DP2のキャラをAFに展開していき、デッキ差が20枚近くついたところで相手投了。かなり早く終わったので、隣でやっていたロフトさんとぎやさんの対決を楽しく見ていた。
勝因・過剰ドロー?

3戦目 華日 ぎやさん
階段・・・ ロフトさんが、ぎやさんと当たれ! と願ったためか、ぎやさんと当たった・・・
ダイスに勝って先手。
手札に身だしなみが3枚とかマジでなめてました・・・ これは負けたと思っていたら、ドローでつまみ食いを引いた俺やったね♪ つまみ食いで身だしなみ戻すと凛と瑞希がやってきた。やったね、俺♪ とりあえず、凛出してエンド。相手、手札がかみ合わないらしく観鈴出した後にななこでエンドとか吃驚。こちら、またドローでつまみ食い引いてきて手札がよくなった。マルチ展開から一気にいけそうな形に。相手、瑞希・沙耶がでてきて一気に打点差がつく展開に・・・ 返しに瑞希・琥珀だしてマルチタッチでエンドする。相手、沙耶がPCCにコンバした後にエポナ出そうとする・・・ ここでエポナに蓋されるとPCCが恐怖の体制になるので、対応でPCCに令呪でお帰り願う。これが功を奏したみたい。相手の手札のかみ合わせが悪いらしく、これ以後沙耶がでてこなかった。最後は、一枚だけつけられた彫刻でななこを消して、瑞希にお昼寝を使わせたところで、相手のDFにお昼寝して、パンチ→感応で詰み。
勝因・相手の手札が噛みあってなかった。

時間の関係で全勝が、僕とロフトさんだったがオポの勝負に。でも、階段だった僕が優勝できないなと思ってたのだが、僕の名前が呼ばれたので皆でオポを確認してみると・・・
僕 12点
ロフトさん 9点

・・・あれ?なんか勝ってるし^^; ロフトさんの緒戦の人が0点だったみたいで、なんと大逆転で優勝しましたよ。ぎやさんに勝ったときは、虚しい勝利だと思っていたけど、優勝したんで嬉しい勝利に変わりましたよ♪ランサーの4枚目をなんとかギリギリでゲット。13回定期でたから、3回に1回は優勝してるみたいなんで、結構いい方かね? 北本には丈という高い壁がいるし、上尾だと何故かツンデレがブン回るし・・・ もう少しプレイングを突き詰めたらもっと優勝できるかも?といっても、来月の景品がな・・・
大会後は、ロフトさん、あーくさん・空野さん・御門さんと一緒にオーガでフリーを打ってた。ロフトさんと一緒に月単の研究をしていて、二人で来月は月単ででようと誘われたので、頑張って月単を組みますかね・・・ 来月の大会で1度は月単で優勝したいな・・・
      
posted by 天野永遠 at 21:18| Comment(0) | TrackBack(0) | カードゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月28日

イグニス池袋でのレポなのさ〜♪

昨日行って来た、イグニスでのレポをw
参加者は14名。

使用デッキ 華単
「ヒ・ト・デ♪ver.1」

1戦目 宙単
ジャンケンに勝って先手。
初手にパーツ揃ってるが、身だしなみがきてないので、凛のみで頑張る。相手、手札が悪いらしく晴子のみで頑張る。途中、打点を稼ぐためにココナ・マルチ置くも、固まり凛のみが殴る展開に。中盤に身だしなみを引いてきたので、風子だして彫刻つけて、こちらだけが殴れる状況にしたところで
相手投了。
勝因・相手の手札が悪かったみたい。

2戦目 月単(VA単) ハヤミさん
ジャンケンに勝って先手。
初手にパーツ揃っていたので、凛出してとりあえずの様子見を。相手、いきなり手札全切りして、つぐみ・鏡花・みちると展開される。こちら、アタッカーがいなかったので、凛のみで頑張る方向に切り替える。鏡花の対面に晶、みちるの対面に渚を置いて、打点差を軽減して、晶でアタッカーを引いてくる方向にする。中盤、デッキが一緒になったところで瑞希を出して、終盤のためにブロッカーを排除していく。最後は、相手のチャンプを全滅させて、手札に抱えていた令呪と感応で詰み。
勝因・最初の全切りAF展開は辛かった。

3戦目 雪日(不幸型) 
ジャンケンに負けるも先手。
相手、手札が悪いのかね?先手もらうも、こちらも手札悪い・・・ 瑠璃以外がAP1しかない悲しい手札・・・ つまみ食いもないのでしょうがなく瑠璃のみでエンド。相手、瑠璃の対面にアニス・須磨展開。こちら、やはり手札が悪く晶のみでエンド。相手、あゆ・しぐれ展開。こちら、ななこから琥珀・マルチ展開。この後、あゆ不幸で琥珀、須磨でななこがお亡くなり・・・ 観鈴展開されて、紫音登場。マルチで相打つもおかわりが登場・・・ アイテムつけて瑠璃でアニスに殴りかかると不幸・・・ 終盤にラブ生がやっときたので殴るも数ターン後に逮捕。最後、残り1発足りなくて負け。
敗因・終盤に欲しいものが序盤に。序盤に欲しいものが終盤に。

4戦目 雪月(ゲムセ)
ジャンケンに負けて後手。
こちら手札が悪い状況なのに、ゆま登場。EX2を2枚引かれて結構げんなりする・・・ AFに彩を置かれてエンド。こちら、2ドローしてもいいもの来ないので、1ターン1枚ずつキャラ展開していこうと思い、ゆま対面に瑠璃でエンド。この後、記憶曖昧。相手の手札が以上に悪かったらしく、手札4枚から逮捕とか撃ってた。瑠璃が毎ターン殴ってたが強かった。最後は、相手が彩のドロー分を取り戻せずに勝ち。
勝因・相手の手札が悪かったみたい。

3勝1敗で圏外。試作品として作ったものよりも、大分改良したので普通に回った。華がらみと当たらなかったのは、結構悲しかったよ・・・

続きを読む
posted by 天野永遠 at 16:35| Comment(2) | TrackBack(0) | カードゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月27日

ポニーランド北本のレポだよ〜♪

昨日行って来た北本でのレポをw
まずは、公認から。
参加者は7名。

使用デッキ 日雪
「お姉ちゃんの暴走♪Ver.1」
ぶっちゃけ、竜胆沙耶をコンバして、逮捕・タックル・カーマインから、打点を叩くデッキ。

1戦目 不戦勝
儚きかな不戦勝・・・

2戦目 華日 飛燕
手札を見ると、EX1が6枚あるひどい引き・・・ やってくれるな飛燕ちっ(怒った顔) って感じからスタート。とりあえず、観鈴から・里美と展開する。相手、観鈴から瑠璃・マルチと展開。こちら、かなりEX1とかみ合わない手札にイライラしながら戦う。観鈴をもう一度引いたのでもう一度出そうとするが、日のEX2を2ターン引かないとかダメでしょ。途中、菜々子まで出して過剰ドロー気味にドローをして、やっと場の形成をしたときには、デッキの差が13枚に・・・ もう一ターン待てそうだったが、一気に行きたくなってしまい須磨で、沙耶の対面を消して、6点。帳簿で6点。再度帳簿で6点。最後に里美で攻撃して、3点。これで、相手のデッキが残り3枚になる。次のターン相手が詰めカードとコストを引けていると負けという形にする。まぁ〜、案の定詰めカードとコストを引けていたらしく負け。
敗因・もう一ターン待てたかも?

3戦目 宙雪
ダイスに負けて後手。
いきなり、ななかを出されて、少し吃驚した。返しに観鈴→里美→菜々子→沙耶と展開。相手、グラドリ出してななかパンチ。まぁ〜、この後殴りあいなら菜々子分で勝てるかな〜。と思っていたら、沙耶を即逮捕されて中々に厳しい戦いに。次のターン、逮捕を引けたので四つ葉で逮捕をもってきて、ななかに逮捕して、3・1を並べていき、打点で差をつけて殴り勝ち。
勝因・菜々子ゲー。

2勝1敗で圏外。優勝は、僕に勝った飛燕、おめでと〜。
次は、ウィークリィー
参加人数は13名。

使用デッキ 宙単
丈からの借り物

1戦目 華日 飛燕
また、緒戦に飛燕です・・・ そして、また手札が乙ってました。完全制圧1とカウンセ2・宗一1・センナ1が初手に・・・ やっぱり、やってくれたな飛燕って感じ。相手、レイチェルエンド。こちら、宗一とせんなでエンド。相手、看板から瑞希登場・・・ 正直、瑞希きつい^^; さらに、センナ対面にレミィ・瑠璃でエンド。宗一パンチして、センナ超回復して瑞希対面に移動(正直打点負けしてきつい。)。相手の攻撃を2ライン通して、こちら1ラインの厳しい状況・・・ 宗一のみで粘りながら完全とカウンセを打つタイミングを待つ。宗一対面にヒスイちゃん登場したので、レイチェルと一緒に消えていただく。この後、瑠璃の対面にグラドリ展開して、宗一・センナで殴りに行く。序盤の打点差を中盤、頑張って追い上げる。最後、相手にお昼寝があったとしてもAF瑞希のみなので、ぎりぎり1枚残ると思い、アグのみを警戒して墓地を確認すると、かなりの量落ちていたのでキャラを展開しないでエンド。これが間違いだった・・・ 最後の場面でアグを警戒したのに、タッチを忘れるあたりがヌルイ。最後、予想通りのお昼寝の後にタッチキャラを出されて、渚に1点叩かれて負け。正直、かなしかったっす。
敗因・タッチ忘れるなんて・・・

2戦目 雪単
この試合は、初ターンに出てきた弥生が強すぎた。弥生無視してキャラ展開していくと、紫音不幸を2発くらい、須磨寺で消されると須磨寺が出てくるとかマジ宙に対しての嫌がらせだとしか思わない引きをされる(須磨に4体焼かれるとか、1年以上リセしてて始めてかも。)・・・ 相手、ドロソないとこないのに須磨を引くのは見事としかいいようがなかったよ・・・ 頑張ったけど、1点足りずに負け。
敗因・弥生が強かった。相手の須磨の引きがキモかった。

3戦目 不戦勝
JINGに不戦勝の人と引いてもらったら、僕を直撃。ナイスな引きだと思った。のんびり、全勝卓の白熱した試合を観戦してたお。

4戦目 月単 JING
ダイスに勝って先手。
綾香を出してエンド。相手、しのぶ・ランサー・明日菜出される。相手が打点勝負にきたので、宙の力を見せるときがキタ。サイゼル・センナと展開して、どうみても1点買っている状態にする。中盤、喝を警戒しながら戦うがとんでこず、打点レースで差をつけて勝ち。
勝因・相性かな。

2勝2敗で圏外。緒戦のミスが痛かったとしか言いようがありませんね。
posted by 天野永遠 at 03:40| Comment(0) | TrackBack(0) | カードゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月21日

大会のレポなのさ〜♪

たくさん大会に行ったのだが、その日のうちにかけない罠^^;
家に帰ってきて、部屋に入ると睡魔が襲ってくる。どうも、この梅雨という季節は体の状態を狂わせるよ。寝ても寝ても眠いし、寝ても寝ても疲れが取れない。気候的には、暑いだけの夏に早くなって欲しいものだ〜。
さてさて、記憶が曖昧になっているので結果と覚えている印象だけを。

6月15日 アメニティー池袋
使用デッキ 雪日
「二色でもジャンプでしょ♪Ver.3」

1戦目 日華 枝豆さん
手札が、日単で始まり苦悩しながら戦う。相手に、葵・マルチ・里美と並べられる・・・ 葵と里美除去すると、おかわりがでてきて吃驚。毎ターン、ダッシュ2体の処理方法を考えているうちに打点差がついていき負け。
敗因・除去したターンにおかわりが湧くのは、勝ち目無しです。

2戦目 日華 
手札が雪単で始まる。SPが欲しいのでレイチェルを出そうとするが、4ターンほど日コストを引かない罠。彩のドローも含めて12枚引いているのにこの不思議現象・・・ 最後、相手に12点くらい負けそうになるが、1枚ギリギリのこっ
て勝ち。
勝因・さぁ?

3戦目 宙雪
今日始めての普通の手札。最初に出てきた綾香を除去して、菜々子ゲーから相手の場を焼け野原にして勝ち。
勝因・菜々子ゲー。

2勝1敗で圏外。今日の引きは最悪でした。

6月18日 ポニーランド北本
ここでは、3回大会がありました。まずは、GP予選から。

使用デッキ 華日
「渚でグルグル♪Ver.1」

1戦目 月単 大河丈
3・1並べて殴りまくる。終盤、相手の起こし忘れとかもあり殆ど攻撃受けずに勝ち。
勝因・渚キモイね。

2戦目 華日 飛燕
観鈴からレイチェルに流す最高の形で、3・1キャラを展開していく。相手は、観鈴いないがレイチェルで看板娘を4回ほどいってくる。途中、相手に出てきた瑞希が止まらないが、こちらも瑞希を出して固まる。最後、こちらのみ一方的に殴って勝ち。
勝因・はて?

3戦目 華日 ツンデレ(以下略)
IDしたよ。

2勝1分で青子先生ゲット〜♪(正直いらんがな)
では、次はウィークリィーのレポを。

使用デッキ 日雪
「悲しい夢で、良い夢見ましょ♪Ver.1」

1戦目 華日 飛燕
こちら、観鈴から展開していく。相手、事故ってるらしく苦しそうに展開。夢で除去を確保して、除去連弾から場を圧倒して勝ち。
勝因・観鈴キモイね。

2戦目 華単 サイコショッカー
こちら、観鈴から展開していく。相手、手札悪いらしいがそんな感じもしないくらい、3・1キャラが展開してくる・・・ 通常のドローでなぜか除去がきたので、夢でコストを確保して、除去連弾から場を圧倒して勝ち。
勝因・観鈴キモイね。

3戦目 宙単 大河丈
相手、宗一から展開。こちら、観鈴がなくレイチェルから展開。久方ぶりに宙単と戦ったので、完全制圧を忘れていたため、完全制圧を喰らい、場を圧倒されて負け。
敗因・完全制圧キモイね。

4戦目 華単 JING
正直覚えてない^^; 最後の詰めの部分で、お昼寝を食らったが、令呪で起こせたのでギリギリ勝てた。
勝因・さぁ?

3勝1敗で圏外。最後は、公認。

使用デッキ 宙華
「カミーラ様万歳!!」(ヒナタからの借り物)

1戦目 月単 ヒナタ
って、いきなり創造主とか空気の読めてない対決に。
相手のランサーの攻撃でカミーラが全部落ちる・・・ オガリナを元子で止めたら、お隣のウィンディがとまらなくなった;; 終盤、お昼寝で詰められるかと思ったら、裏葉が出てきた・・・ 創造主は偉大だと思った。負け。
敗因・創造主は強すぎですね。

2戦目 宙日 JING
なぜか一緒にヒナタからデッキを借りたJINGが目の前に・・・ これは、ヒナタのデッキ内で最強を決めろというのですねexclamation×2
早々にカミーラ降臨させて、3・1で殴る。最後、どうにも吸い付いてくる紅赤主で止めを刺したくなり、秋葉を数ターン待つ。しかし、どうにも秋葉が来ず、ターン終了を宣言すれば勝ちなるラストターンになる。この最後のドローで秋葉を引いてくるのもどうにも空気がよめてない・・・ 一応、秋葉で止めをさして勝ち・・・
勝因・カミーラ強かったよ。

3戦目 宙日 静流くん
相手の色を見て、早々にカミーラ様登場。瑠璃でタッチして一方的に殴る。相手のダッシュキャラをラインコックで止める。相手は、カミーラ様を止めようとするも、APが上回るごとにカミーラブレス。チャンプはボーナスの餌食にして勝ち。
勝因・カミーラ様は偉大でした。

2勝1敗で圏外。一日に3大会は正直疲れるさ〜・・・

で、ラストに昨日行って来たイグニス。なぜかツンデレ(以下略)がいる罠。

使用デッキ 雪日
「不幸って強いのかな?Ver.1」
JINGとサイコショッカーから借りた不幸を試してみたく作成。

1戦目 雪日 ツンデレ(以下略)
なんとも空気が読めてない一戦になった。せっかく遠征してるのに僕と当たるのは、空気読めてないよツンデレ(以下略)♪
こちら、レイチェルを出してエンドする。相手、手札が雪単らしい・・・ 須磨と菜々子を出して、レイチェルに逮捕してエンド。いきなり逮捕がくるとは思ってなかったのでリカバリーに苦しむ。が、観鈴でドローすると紫音と不幸を引いてくる。紫音をだして、菜々子に不幸をして、アドが取れてるんだか、取れてないのかわからない状態になる。こちらの紫音が止められない代わりに、相手のあゆもとめられない展開になる。途中、相手の菜々子に不幸を取られて、あゆ不幸を連発され、菜々子ゲーになりかけるが、ハンド差がそれほどつかないように戦っていたので、なんとかムリゲーになるのを回避する。その後は、アタッカー出すと除去られるという変な展開になる。最後、相手が紫音に除去を打ち、そのドローで逮捕を引いてくる。その逮捕を観鈴に打って、ギリギリ勝ち。
勝因・2ターン目に出した、紫音が強かった。

2戦目 宙華日 ryukiさん
この試合は、ちょっと困ったことが起こったので省略。試合は、一応負け。

3戦目 雪単
相手のフィアッカに逮捕を打って、紫音が頑張って勝ち。

4戦目 月日カンエポ 小牧太一さん
手札が悪くて、キャラが重いのしか出ない・・・ しぐれを出したら、毒電波食らって、一気に展開が遅れる・・・ 最後、アグレッシブで詰めに掛かるも言峰で霊媒されて負け。相手曰く、ファイヤーストーム打たなくてよかった。
敗因・最初のしぐれへのカウンターが痛かった。

2勝2敗で終了。最終戦はいいとしても、2戦目は悔いが残った。なんというか、回してみた感想としてはあまり強く感じなかったのが頂けなかったかね。





posted by 天野永遠 at 21:42| Comment(0) | TrackBack(0) | カードゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月14日

イグニス平日大会のレポなのさ〜♪

昨日は、池袋のイグニスに行ってきました〜。
参加人数は10名でした。
使用デッキ 雪日
「二色でもジャンプでしょ♪Ver.3」

1戦目 日単 ハヤミさん
ジャンケンに負けて後手。
相手は、梗&美月の移動系の3,1で攻撃してくる。こちら、観鈴→レイチェルに流す最高の形も手札がかみ合わないバッド(下向き矢印) (イベント一杯の手札なのにコストも赤かったよ。)仕方がないので、里美・詠美を展開しながら地道に打点差がつかないようにするが、ブロッカーでずに殴られまくる・・・ デッキ差を数えると10枚ほど着いていたので、厳しいかなと思って戦う。終盤、なんとかイベントが打てるようになり、除去連弾から令呪で詰み。手札かみ合ってなかったから、負けるかと思った。
勝因・日単だし、除去連弾できればね。

2戦目 華雪 小牧太市さん
ジャンケンに負けて後手。
相手、瑠璃・瀬尾と展開。花単なのかな?と思いながら、須磨寺・レミィ・菜々子と展開する。返しで、ななこと須磨寺登場・・・ 須磨寺が相手の墓地に落ちたので、四つ葉して自分の須磨飛ばすもお昼寝。まぁ〜、ドローは出来るのでそのままドローしまくって、除去連弾して勝ち。
勝因・菜々子ゲー

3戦目 宙雪 シャナたんさん
ジャンケンに負けて後手。
相手、菜々子・サキと展開。こちら返しに、菜々子・ナツミと展開し、ナツミをサキの対面に出す。相手、電撃を警戒してサキ殴らずにエンド。こちら、相手の墓地から彩を取って、ナツミパンチに逮捕が飛んでこなかったので、安心して彩切って須磨。その後、里美も展開して、打点で勝てる状態にする。相手、どうにも手札が悪いらしく、苦しそうに綾香を展開。サキで殴ってエンド。こちら、須磨で綾香・逮捕でサキを焼いて、一方的に殴る。中盤にレイチェルをシャドームーンにコンバさせて、打点を追加して、一方的に殴って勝ち。
勝因・菜々子ゲー&相手の引きが悪かった。

4戦目 華単 ブラックセイバーさん
ダイスに負けて後手。
相手、瑠璃から展開される。こちら、菜々子・須磨と展開。この先結構あやふや。四つ葉で琥珀を取るもまったく落ちず、かなり困った展開に。場に凛が登場し、木登りが無駄になると判断し、そうそうに電撃のコストに。アタックしていくと身だしなみが落ちる。それを見たため、対面に置いた弥生がブロックにいけない、俺チキンたらーっ(汗) 電撃と須磨、令呪を打ってなんとか打点差がつかないように戦う。ただ、一度も逮捕を引かない展開でなかなかに厳しい展開に・・・

相手の手札 1枚
相手のデッキ 8枚
相手のDF      ななこ    琥珀(寝てる)  風子
相手のAF      瑠璃(贈り物)凛        なし
こちらのAF     里美     レイチェル    詠美
こちらのDF     弥生     なし       菜々子(琥珀)
こちらのデッキ 5枚
こちらの手札 9枚

これが最終ターンの場。相手のターンで、ななこと風子を出すコストとして、琥珀を切られて手札が一杯一杯。それなのに残り一枚ある逮捕を引けてない俺ヌルイ。とりあえずわかっているのは、相手のターンになってしまうと瑠璃パンチ→凛サイドパンチで詰みなのは目に見えてるので、最後の逮捕を引かないといけないという状況になる・・・
とりあえず、風子に管理人を使用して、詠美パンチ。残り7枚
レイチェルパンチ! 残り4枚
ここで5分の1の確立に挑戦することに。まず、いきなりフライング行為の観鈴。3枚引くも逮捕なし・・・ 里美に余剰コストを支払い、看板娘をしようとするも数え間違えて、手札8枚・・・ 弥生がエスケープ使えたのでラッキーと思い、余剰コストを支払ってエスケープ。手札が7枚になったので、2分の1の確率に挑戦。まぁ〜、そこまで運が悪いわけでもないので、逮捕を引きましたとさ。
ななこに逮捕。 残り5
里美パンチ! 残り2で詰み。
なんとかギリギリ勝利。
勝因・あれだけ引いて、逮捕を1枚も引かないのも神がかってるっす。

なんとか、4戦全勝で優勝♪今回、雪交じりには圧勝。それ以外は、ギリギリの接戦とかかなり疲れたっす。やっぱり、華単相手は厳しいっす。僕は、華単と当たると特に引きが悪いらしく、雪日使って勝率5分あればいいほうっす。華単は、雪日がガン回りしないかぎり華単の方が分がいいと思うのは、僕の気のせいなのでしょうかね?ガン回りしない僕は、ボコボコに殴られますよ。続きを読む
posted by 天野永遠 at 23:04| Comment(0) | TrackBack(0) | カードゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。