2007年03月08日

やっとこさ・・・

体調戻ってきたよ〜天野です・・・ ホンに辛かったさ〜。体調不良の間は、大半の時間をスパロボWにつぎ込んだので1週目は終わった〜。合体すると機体の形状から理解してたけど・・・ まさか2回目の合体があるとは思わなかったよ。1回目も合体は格好悪い形状で殆ど合体しなかったんだけど、2回目の合体は格好いいと思えたので良かった(2回目は合体後分離不可なんだよね)。ナデシコのA最強説は近作も継続されてたのには困った・・・ ミサイルって強いんですよ〜。グラビティーブラストが射程1になったからって、ミサイルないとすぐエネルギー切れるんですよ〜。ミサイル返してくださいよ〜。返して〜(ちよちゃん風)。ぁ、後Jアークは卑怯だと思います。最終系は4人乗りなんですよ。しかも、Jとルネが勇気を使えて、トモロが援護・アルマが覚醒役・・・ 卑怯だ・・・ ガイなんて最後まで1人なのに・・・ まぁ、主人公機も6人乗りとという異常機体なんですけどね・・・ まぁ、バンプレストオリジナルが強いのは、今に始まったことじゃなく、初めて登場した時からなんで諦めてますけどね。これから、2週目を始める予定はみてい〜♪ 一応、今日の一刻館の大会に行く予定だから、新しくデッキ組み替えないとな・・・
posted by 天野永遠 at 04:17| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月07日

やる気が・・・

起きない天野です。なんか、家に一人でいるとぼ〜っとしてます。自分から行動する気が起きずDVD鑑賞してばかり・・・ なんか、やる気の起きるようなことってないのかな?

昨日は、ツン会長が遊びに来て2時〜9時まで家にいてはじめの一歩読んでた。で、朝お腹減ったから一緒に飯食べてた。その後、家に帰ってからは12時ごろまでDVD鑑賞して寝た。で、起きたら、22時だったよ・・・ で、火曜日だと思い出した僕は、急いでテレビをつけてヒミツの花園みてたw テレビ見終わってから、少しゲーセン行ってQMA4やってきた。今日は3クレだけやって、見習い5から初級10までランクアップ。やってて思ったことは、おもろいの一言。昇級がわかりやすくなったこともあり、QMAだけはかなりやる気ある。学校行く前や、帰りにゲーセン寄ってはやってる気がする。得意なジャンルはスポーツ。スポーツ以外のジャンルが、どれも平均的すぎる。特に悪いとしたら芸能・・・ 芸能なんてしらんがな・・・ 映画とかあまり見ないし、見たとしても俳優さんや女優さんなんて覚えないがな。まして、監督とかきかれても困るがな・・・ まぁ〜、芸能が出たらほとんど爆死覚悟してるんで、多分組がグリフォンからあがることは滅多にないと思ってますよ・・・

ぁ〜、今回はネタがなかった〜。暇つぶしに更新とかさすが僕だぜw 今日は、一応大会に行く予定(は未定)。どうせ、上位賞興味ないせいかモチベーションは下がる一方。また、カードゲームやる気ない時期がきたのかなぁ〜・・・

※天野永遠という生物(?)は、周期的にはまるものがあり、それに伴い何かに対して情熱を失う生物(?)である。

でもなぁ〜、カードないと休日とかただのヒッキー一直線になるからあんまりよくないんだよなぁ〜・・・ ホンとどうしよ・・・

今回は、この辺で終わりかねぇ〜・・・
ではでは〜>w<
posted by 天野永遠 at 06:03| Comment(1) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月31日

なんかね〜・・・

暇じゃないのに「暇だ〜」って、感じを醸し出してる天野です。学校行っては、テスト勉強ぽいものしたり、家帰っては、レポートぽいもの書いたり・・・ してはいるんだけど、なんかやる気の出ない日々を過してるよ・・・ 柚流から借りたランプの新作が終わっちゃって、やるものがないのが原因かも? 一緒にRoutes借りたんだけど、PS2って起動するのにエネルギーが必要だから、やり始めたら最後までやるんだけど、起動するまでに時間かかるんだよね・・・ パソならお手軽起動だから、すぐ始めちゃうのに・・・

今回は、ランプの新作の個人的な評価を・・・

いつか、届く、あの空に。

前作が、普通におもしろかったから期待してた作品。

主人公が、ヘタレなのはいいことですよねw ゲーム序盤は、寅の子に右・左 ワン・ツー 右・左 スリー・フォー って、やられるのが最高でしたw 中盤は、シナリオがよかったけど、ルートが分かれる辺りでの主人公のヘタレっぷりがまたよかった。ふたみルートだとまともな考えなのに、ふたみ以外のルートだと生活がふたみに依存してたから、ふたみがいなくなると最低限の生活も危うい生活だし・・・ 終盤は、戦闘がメインでした。ただ、この戦闘シーンが文だけなのが悲しかったですね。CGがあれば、もっといいものだったと思います。

全体的な感想は、良作。ただ、個人的に思った問題点を・・・
前作は、攻略キャラが多かったけど無駄な選択肢も多くて、あんまりよく思えなかった点が多かった。今作は、攻略キャラが少ないのに対して、選択肢がなさすぎ。分岐に対する選択肢しかないのもどうかな〜?と思った。後は、↑にも書いたけど攻略キャラ3人は少なかった気がする。最低でも、あと1人はクリア出来てもいいかな? もしくは、エンディングの分岐とか・・・

好きなキャラランク
1位 未寅愛々々
可愛かった〜♪ふたみルートで見せたかっこいい姿もまたよしw傘ルートでも、颯爽と現れたときはかっこよかったなぁ〜・・・

2位 唯井ふたみ
お主人ちゃんは、なかなかのネーミングセンスだと思った。

3位 明日宿傘
普段の姿のほうがよかったよ〜。まぁ、戦闘状態も嫌いじゃないんだけどね?

4位 透舞のん
一般ピーポーに見せかけたちょっとした関係者だった人。巫女服きてた時は、結構驚いたよ。

5位 桜守姫みどの
なんて言うか、かませ犬。女王状態の感じがあんまり好みじゃなかった。のんの後ろにいる時は、好きなんだけどなぁ〜・・・

6位 桜守姫此芽
あんまりいいと思えなかった。この一言に尽きます・・・

ふたみのメイド服、かなりよかったんだけど・・・ 愛のカワイさには勝てなかったよw

愛ルート熱烈に希望

今回は、この辺で終わり〜・・・ 今日は、ツン会長からゲームがもらえる予定・・・ 予定は未定であって欲しくないなぁ〜・・・
ではでは〜>w<

posted by 天野永遠 at 07:35| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月23日

今週は・・・

いそいそと戦国ランスをプレイすることに勤しんでたよ(息抜きにぽっともやってたw)。なんというか、ランスおもろいw 6のときと一緒で、飽きもせずず〜っとやってたw 感想としては、結構難しくのんびりやってたって理由もあるけど、1週終わるのに20時間位掛かっちゃったよ・・・ やり方は、鬼畜王と6の複合って感じだったからやりやすかったかな?

以下ネタバレ注意w(ノン知識で戦国ランスやりたい人はみないほうがいいお)

まず、ゲーム開始時になれるためにまず戦闘がスタート。今までの都市制圧型と一緒で行動回数がついているが、戦闘部隊別に兵士がついてるあたりは鬼畜王といっしょw
で、その戦闘が終わってやっと本編スタート。

まず、お姫様のイベントがウザかった原家に戦い挑んでぶっ潰すとなんか足利家から使者が来たので殺す♪ 思惑通り相手から宣戦布告してくれたw(このゲーム他国に戦争仕掛ける時に宣戦布告しなきゃいけないんだよね・・・ しかも、ただコマンド押したら宣戦布告出来るんじゃなく、決められたポイントに届くように交渉上手い奴が説得しなきゃいけないんだよね・・・ 大事な戦闘要員&捕虜説得要員をそんな無駄なことに使えないって・・・) で、足利も苦労せずに落とした辺りで信長が瓢箪割って魔人に近づく。その後、1〜2ターン進めてみるもどこからも宣戦布告されないので、ターン戻して伊賀に宣戦布告して伊賀攻略に走る。で、この伊賀攻略中に残念だったのがゴレンジャイが個別のキャラじゃなかったことかな・・・ で、伊賀攻撃しながら内政整えてたらてんり教のイベント発生して、兵が大量にいなくなるは一揆の可能性が出るわとあんまりよくない状態になる。速攻で伊賀潰して、てんり教攻略に掛かる。このてんり教もあんまり強くなく呆気なく潰す。

伊賀攻略辺りから異国からの援軍が来てたんだけどまず、最初はリーザスから呼んでみたらかなみが来て、このかなみがちょー弱いwだから、呼ぶ前に戻ってゼスに援軍呼んでみたら、来たリズナがかなり強いw 正確にはリズナが強いというか、魔法のない国に魔法使いが来たら強いに決まってるだろw って感じで、スピード遅いけどかなり良い感じの戦力だったw

話を本編に戻して、てんり教が攻略し終わるとなんか浅井朝倉の連合軍から使者が来て、選択肢あったのにどっち選択しても戦争が起こるランスらしい流れが発生。(なら、雪姫の胸を揉んだほうが得じゃないか?!) で、浅井朝倉軍と戦闘していくと最初の領地を奪うとイベントが発生して天狗がパンダを連れて進行してくる。2回戦闘に勝ってもまだ出てくるパンダを見て、半永久にパンダでてきそうと考えて逃亡。その後、またまたイベント発生して天狗と雪姫の契約が切れてパンダの増援が切れる。で、援軍切れた後は問題なく浅井朝倉を潰す。その後、なんか直江愛が謙信に織田家は危険だと言って、いきなり宣戦布告・・・ 謙信は確かに強かったんだけどランスに惚れると言う、今までになかったおもしろイベントが発生して、謙信の出てくる戦闘にランスを出すだけで勝てるという楽しい状況に。で、そのまま上杉の本陣潰せるかな? て思ったら、領地取るとイベントで強制的に取り返されたので、これはイベントあるな〜。と、思ったので戦闘やめてのんびりキャラの好感度上げてたら、予想通りにイベント発生して、謙信たちが拘束されて和平交渉されるも使者を殺して、戦力の落ちた上杉を攻略して謙信たちを味方引き入れて戦力アップ。謙信倒して、次は徳川かな〜って、のんびり考えてたら信長の魔人化が香姫にばれて強制的に本能寺攻略に・・・ で、この信長との戦闘が非常に辛くなんかランスばっかり攻撃されて1回目全滅させられる。むかついたので戦略を変えてみたら、ギリギリ信長撃破。でも、死体が見つからないという状況を考えてもっかい信長出てくるんだよな・・・ と思って、警戒しながら徳川攻略にかかる。

ここまでで、結構ターン数が掛かってたため徳川の戦力が2万後半あって、攻めるの結構苦労する。時々、半蔵の暗殺でウルザとか貴重な戦力もってかれたりして、リスタートしたりと苦労するも軍神上杉謙信がキモイ位強くて、暗殺以外では部隊の壊滅がなかった位。謙信・ランス・ウルザを出して楽に相手の戦力削っていき4ターンで徳川壊滅。家康との一騎打ちに近い戦闘に勝つと素晴らしくかっこい〜♪正宗様が登場w ランスに不意打ちをしようとしていた家康を一撃で倒して、さっそうと消えていくあたり惚れてしまいそう

徳川攻略後は、暇つぶしに今川を攻略。のんびり今川を潰してあんこをゲットすると信長が再登場。島津を乗っ取って、魔軍を名乗りいきなり宣戦布告。島津の領地が九州だからすぐには攻められないな。と、のんびりしてたらいきなり武田を乗っ取って、隣接国に・・・ で、ここからが一週目で一番めんどいと個人的に思った6連続戦闘。僕は、頑張ってはみたけど5戦が限界で6戦目は部隊出せずに領地とられる・・・ ってか、この戦闘1週目で全部と戦うのは無理だと思った。けど、個人的な見解からのちょっとした攻略法を。
(1週目で6連戦すべてを領地を取られずに出来た人は、やり方を僕に教えてくださいw)
失敗に終わった僕の例。

1戦目は、一般兵のみの部隊構成なのでそんなに戦力割かずに勝てます。
                ↓
2戦目は、部隊長の島津長男が足軽のため、3000近くいる兵数なのにほとんど攻撃してこないので相手よりも先に武士が攻撃できれば結構楽に勝てます。
                ↓
3戦目は、ぶっちゃけ6連戦で一番きついのがこの3戦目。武士で3000もの兵を引き連れている島津次男はマジで苦しい。僕は、ここにランス・ウルザ・リズナの自分の誇れる最高の戦力に近い状態で戦いに挑んでギリギリ勝利。
                ↓
4戦目は、ここも3戦目同様にかなり厳しい所。でも、やり方次第ではなんとかもなる。3000もの数の鉄砲部隊の攻撃で2回行動されるとさすがに負けます。だから、ここの戦略は謙信が必須です。謙信のスキル軍神の威光で、島津三男の行動回数を1にして、謙信を狙われないようにガードが出来る足軽を配置して戦えば結構勝てます。ただ、ガードが発生せずにしかも先に相手の銃で謙信を殺される場合があるので、殺された場合はほぼ100%の確立で負けます。
                ↓
5戦目は、ここは1戦目同様に楽な対戦。こちらが軍師を出して戦術を唱えていれば、相手の島津四男は状態解除ばかりとなえてくれます。これを利用して他の敵を倒していれば楽に勝てます。
                ↓
6戦目は、ここまでの6戦でかなりの戦力を消費しているのにアギレタが4000近い兵を引き連れて、しかも武士として出てきます。残った戦力で頑張って対処しようにも数の暴力に耐え切れずに圧死します。


まぁ〜、この6連戦が終わるとこんな異常な戦闘ないからのんびり進めて大丈夫w こっからは、魔軍倒しながらまだ魔軍に落とされてなかった種子島落ちとしてただ戦闘行為を繰り返していったら勝手にゲーム終わってましたとさ。現在は、2週目の途中で頑張って謙信ルートをやってます。いつになったら妖怪に戦闘挑めるんだか・・・

後、個人的に異国からの援軍で強いと思った人の順番をつけるね。

1位 マリア (リーザス2回目)
鉄砲が結構な威力なこのゲームで、鉄砲より強いチューリップが弱いわけがないでしょ!! しかも、鉄砲は前線でしか撃てずしかも、行動が基本1でよくて2・・・ マリアは後衛から攻撃できて行動回数3・・・ さすが、宇宙を飛べるチューリップの開発者だよ・・・

2位 ウルザ (ゼス2回目)
軍師が大好きな僕は、有能な軍師が弱いと思ったことなんかありませんよ。このゲームでベストな布陣に軍師をいれないのはないと思ってるくらいなんだから・・・

3位 デコマジック (ゼス3回目)
だから、魔法が強いんだって・・・ 問題は行動スピードが遅く基本が2回くらいでよくて3回攻撃できればってとこが弱かった。でも、必殺の白色は1列いけるので足軽にガードされて上手く攻撃できないときは優秀だった。

4位 レイラ (リーザス3回目)
前作までの最強の女性戦士(今作で謙信にその座を奪われる)。この人の利点は、鬼畜王のときと一緒で攻防一体の辺り。攻めてよし守ってよしは、使い勝手の良いキャラ。ただ、リーザスからを先に選んだとしても仲間になるころには謙信がいるからメインのアタッカーとしては、弱く防衛線に守るのが多いかも。

5位 リズナ (ゼス1回目)
だから、まほ・・・ 3位のデコマジックとの差は、必殺の差。ぶっちゃけ純魔法使いと薙刀持ってる人の差かな? マジックは現状味方の中だと最強(ちゃんと魔法を扱えて)の魔法使いだしな・・・

6位 かなみ (リーザス1回目)
初登場からいままで不幸続きの彼女は、戦闘能力も初登場の頃からさして変わらない扱い・・・ 正直、居ても居なくても良い・・・ 個人的にはキャラとして好きだから使ってたけど、鈴女のほうが断然強いよ? ってか、かなみは趣味キャラ以外のなんでもないよ・・・

マリア>>>>>越えられない壁>>>>>壁>>>>>ウルザ>>>デコマジック>>>レイラ>>>リズナ>>>>>壁>>>>>越えられない壁>>>>>趣味の領域>>>かなみ

ぶっちゃけこんな感じだった

今日は、こんな無駄話のみ。だって、ネタがないんだもん。
ではでは〜>w<
posted by 天野永遠 at 02:54| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月16日

日曜から今日まで・・・

学校以外はおよそゲーム三昧だった天野です。やってたゲームは、遙に仰げば、麗しの・カラフルアクアリウム・瑞本つかさ先生の(以下略)・オレポケ・Alwaysの5本です。カラフルはまだ終わってないけプチ感想をw

まずは、

遙に仰げば、麗しの
僕の好きなPULL TOPの待望の新作でした。この会社の作品は、今のところすべておもしろおかしく出来ていたのでかなり期待してスタート。で、実際始めるとゲームが楽しくて、時間を忘れる位やってた。元々、藤原さんの絵は好きな方だから絵は気にしてなかったし、シナリオも未だに悪いものがないこの会社。皆さんにお勧めしたいくらいおもしろいですよ♪ 個人的にプリンセツワルツはかなり好きなんですが、問題があったのはシナリオのボリューム感のなさ。今回の作品は、その点が解消されてはいたけど人によっては長さを感じてしまうかも?

好きなキャラランク
リーダ→八乙女梓乃→仁礼栖香→風祭みやび→三嶋鏡花→上原奏→暁光一郎→鷹月殿子→相沢美崎→榛葉邑那

基本的に天野さんは、メイドが好きなんですよ。リーダさんの1位はしょうがないですねw

カラフルアクアリウム
この作品は、キャラが濃すぎる。個性が強すぎて色々と悪く感じてしまっていて、あんまり快適にプレイ出来てないから終わってない♪ シナリオ自体は悪くないとは思うんだけど、キャラの個性が全部ぶち壊し気味。

好きなキャラランク
神林美羽→アリサ・エクスクレバン→トーコ・フェラレーレ・タツミ→椎葉泉→カスミ・ラオシャン

このゲーム、誰が好きって強く言えなかった・・・ でも、これだけは言える!! カスミはごめんなさい;;

オレンジポケット
この作品は、移動がめんどい。の一言かも。非常にめんどくさがりやなので、こういう移動ゲームはあんまり好きじゃない。絵は好きな感じで、シナリオは正直微妙。何がやりたかったのかが正直わからなかった。ってか、華山が良い味出しすぎてて他のキャラの個性が・・・ 美典も個性は強かったかな。

好きなキャラランク
神沼桐子→黒崎恵留→小見川円→前原羽弥→七緒美典→綾瀬ナズナ→綾瀬ユーキ→藤木咲乃

メイドさんは好きだけどメイド服は好きじゃないんだよ? ほんとだよ? 桐子は純粋に可愛いと思ったんだよ? ほんとだよ?

Always
普通に楽しめる作品だったよ。しいて問題があるとしたらボリューム! 軽い。とにかく軽い。でも、これ以上長くするとあまり楽しめないのが戯画の作品でもあるんだよね・・・

好きなキャラランク
水乃森雫→櫻木沙耶→入谷詩帆→北上可名子→水乃森香澄

香澄は嫌いなキャラではないんだけど、むしろ香澄ルート以外だと沙耶と互角位に好きなんだよ? でも、香澄のルートの話が嫌いだからランクが低いんだよ?

今週はこんな感じに思いながら、ゲームやってました。来週はどんなおもしろゲームをプレイするのかな〜・・・
今日は、このへんで終わりかねぇ〜。
ではでは>w<


>ツンデレ
りょうか〜い♪(うたかた風)
posted by 天野永遠 at 03:36| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月28日

今日という日

今日は、学校から帰ってきてはいそいそとネトゲをやってた天野です。トリスタおもろいよ〜。一時期身を引いてたけど久々にやると結構楽しめるわw
といっても、話すこともあんまりないから今回もゲームのプチ感想をw

車輪の国、向日葵の少女
昨日の夜中辺りから始めたんだけど、意外に楽しめてるので結構お勧めの作品かも。世間様の評価も高いようで、あかべぇと言ったらこれ。って、感じの作品みたいね。この会社の作品は、絵に問題ないので声優さん誰なんだろうとゲーム始める前に確認すると、みやさんと風音さんとすみれさんしかわからなかったから、新しい人なのかなぁ〜。と、期待しながら始める。

ゲームが始まって、メインヒロインらしき人が出てきた!
田口さんの声が聞こえたw











なんで、貴方なんですか〜〜〜〜><

今度は、偉そうなおっさんが現れた!
若本さんの声が聞こえた・・・













なんで知らない声が聞こえないんだ〜〜〜〜〜!!!!!


ゲームが順調に進み、2章にはいった。
主人公の義理の姉が登場した!
邑子さんの声が聞こえた♪




















あはは〜。聞いたことのない声ってなんですかね〜。
そんなこんなで、聞いたことありすぎる声ばかりでしたよ。それにしても、田口さんと邑子さんは名前多過ぎです・・・ もうそろそろ、名前での認識が出来なくなりつつあるよ〜><
posted by 天野永遠 at 00:37| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月19日

ここ数日・・・

かなり喉が痛いし、頭も痛い・・・ しかも、体中が熱くてたまらないのに悪寒がするという、病にかかってましたよ・・・
まぁ〜、その病もなんとか落ち着いて、今日から元気にゲームやってましたよ。それにしても、人間って不思議ですよね〜。3日飲み物だけでも元気?に生活できるんだもん。

それでは、僕が今日やっていたゲームを紹介するね。

タイトル
「こんな娘がいたら僕はもう・・・・・・!!」

メーカー
あかべぇそふとつぅ

原画
有葉

シナリオ
衣笠彰悟


感想
まずは、シナリオ。
話のなかでところどころで、見えそうで見えない主人公・透が起こした過去の不祥事。その話が、真帆・あすかをやること段々と見えてくる。
(綾茉・志乃はぶっちゃけ、シナリオ的にはまったくもって無関係的な書き方だったと僕は思います。)
そして、上記の4人をクリアすることで最後に辿り着ける、義理の姉の沙希。このキャラのルートに入ることによって、過去に何があったのかが、やっとわかるという、結構凝った作りだったと僕自身は思いました。
ただ、凝った作りだったからといって、面白かった?と聞かれると、正直言葉が詰まります。どのルートもある一定レベルでは面白かったけれども、どこか抜け切らない印象が強かったです。まぁ〜、簡単に要約しちゃうとダラダラとした日常が多いのに、その日常が退屈で結構後半は疲れるかも・・・

次は、キャラ。

三瀬綾茉 CV.安玖深 音
幼馴染キャラ〜。のほほ〜んとした癒し系?のヒロインでした。個人的には、キャラの感じはあまり好きじゃないんですが、音さんが最近のブームなので真っ先にやってしまいましたとさ。

小松あすか CV.夏野こおり
親友のイ・モ・ウ・ト〜。しかも、親友の妹だとは気づかずに付き合いだし、兄にばれないよう行動する透が結構笑えた。風邪あけにやったせいなのか、あのノリと声についていけなかった・・・

神無月真帆 CV.金田まひる
転向してきて、透の隣の席になる女の子♪ノリがよく、短気な感じで、チビに近いキャラは、いつもの金田まひるでした。もう、性格が多少違っていても、大人しい系を大量にやらない限りは、金田まひるのやるキャラは類似に見えてきてるお・・・

鈴原志乃 CV.柚木サチ
お隣さんの可愛い子♪このキャラは、ルートやるまでは感触悪かったんだけど、いざやってみると評価が鰻上りしたお。個人的に、このゲーム中で一番かわゆかったです。

下柳沙希 CV.北都南
生徒会の副会長にして、義理の姉w俗に言うツンデレチックなキャラでした。この人というよりも、この人のルートのシナリオがゲームのメインになっているので、そのおかげでメインヒロインぽい感じの作りになってる気がした。

大音渚 CV.紫華すみれ
生徒会の役員。見た目やキャラの感じから一番好感のもてたキャラ。さすがに、おまけキャラのためかシナリオが薄かったのが非常に残念でした。

総合評価 ☆☆(☆☆☆☆☆が最高)
posted by 天野永遠 at 07:25| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。